運転席を快適にする3つのおすすめ100均カー用品 〜百均でハイエースDIY〜

投稿日:2016年11月27日 更新日:

先日のコンソールトレイの小ネタに続き、今回も快適系小ネタ記事。

百均グッズでハイエースの運転席周りを快適化してみた。

百均なんて、安かろう悪かろうなものばかりで、95%はハズレだと思っているのだが、たまに残りの5%のアタリを引き当てたウレシサが忘れられず、ついつい通ってします不思議なプレイス。

今回は百均の車用品の中でも、特に使えるものを三つご紹介。

 

第3位 隙間埋めクッション

運転席とセンターコンソールとの隙間って、色々落としたりしてイライラするよね。さらには、落としたものを取ろうとすると、どんどん奥へ奥へと落としてしまう底なし沼的存在。何度おにぎりの食べかすが迷宮入りしたことか。

その魔の隙間を埋めるためのクッションでございます。

img_0689

img_0697

棒状のクッションに、シートベルトを通すための穴が空いた単純なシロモノ。

 

これを、運転席とセンターコンソールの間に埋めるだけ。

img_0880

img_0882

運転席で食事をしていると、よくこの隙間に落とすよね。

この製品のおかげでもう大丈夫!

シートベルトの使い勝手にも全く影響しないし、存在感はないが、しっかりと仕事をしてくれる使える製品。

 

百均チェーンのseriaで購入

 

 

第2位 ネッククッション

ロングドライブの疲れ軽減グッズ。

img_0692

 

後ろにバンド付きでヘッドレストに被せるだけの簡単装着。

img_0693

img_0695

ハイエースのヘッドレストは前に倒れないので、自分のドライブポジションだと後頭部がヘッドレストに当たらなく、頭の重さが全て首にかかってしまい、肩がこる。

ヘッドレストがレストさせてくれん!

というわけで、クッションを追加してみた。

結果は、頭部の重さが首とネッククッションにうまく分散されるので、思ってた以上に運転が楽になった。特にロングドライブや、遊んで疲れた体で運転するときにはありがたみを感じる逸品。

さらなる改善アイディアとして、クッションが部けっこう沈む系なので、2個取り付けて厚みを出しても良いかもしれない。2個でも200円だし。

 

百均チェーンのseriaで購入

 

 

第1位 腰らくらくクッション

長時間ドライブで最も堪えるところといえば、!腰が疲れると、もうに何をするにも億劫になる!

そこの負担を和らげるアイテム。

dsc01889

フレームはやや硬い素材で、背面に当たる部分はメッシュでできている。フレームが立体的に成型されているので、その間に貼られたメッシュが絶妙な形をしている神設計

裏にバンドがあるので、装着はシートに被せるだけ。

img_0888

ハイエースの運転席は、背もたれが一直線形状なので、腰の上辺りと背もたれの間に空間ができ、腰のサポートがあまりよろしくない。シートの背もたれの角度が一直線だと、S字を描く背骨にマッチしないのは自明の理だ。

コイツは一見邪魔になるくらい大きく見えるのだが、伸縮性のあるメッシュとフレームなので、体重を預けると程よくメッシュとフレームがしなり、絶妙に体にフィットする。今や、48Rにとっては背もたれと背中の間を良い感じで埋めてくれる、運転手の縁の下を支えてくれる力持ちさん的存在だ。

ちょうど疲れる部分の荷重を、うまくクッションに分散できるので、非常に腰に優しい。

また、横方向にもサポートがあるので、カーブの遠心力に対しても程よく体をサポートしてくれ、運転全般が楽になる。

 

もっと早くつけたかったオススメの逸品!

 

 

これは百均チェーンのダイソーで購入。

 

 

番外編

それでも運転に疲れたら。

katakori_01

ツボ押し登場(笑)

信号待ちや渋滞で、肩、背中のツボを押し押し。

計算され尽くして設計された?フレームのしなりが絶妙で、良い感じにツボを刺激する!!硬まった首回り、背中の筋肉がほぐれるほぐれる。

侮ることなかれ、これをやりながら運転するのとしないのとでは、翌日の疲労度に雲泥の差があるのだ!(実はこれが一位でもよかったかもしれないが、車用グッズではないので番外編とした)

渋滞や信号待ちの時間を有効活用しよう。

 

これは百均チェーンのダイソーで購入。

 

 

 

まとめ

って、まとめるほどの内容もない記事なんだけど、全て運転席と助手席の両方につけても〆て600円(税別、番外編除く)!!

試して損はないでしょ。

 

他にも100均でコレは!!ってカーアイテム見つけたら随時更新いたします。

 

 

他にも「ハイエース」タグで色々と記事書いてます。よろしければ、そちらもどうぞ。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.