おれのめし

激辛激ウマ!はんごろしキムチ大ファンの48Rがオススメする食べ方7選

投稿日:

スノークラスタ大好きのはんごろしキムチ【生】IMG_7433

通常のはんごろしキムチは年中買えるが、加熱殺菌しない【生】は12~3月の冬季限定商品。いまや、スキーのお土産に欠かすことのできない存在だ(白馬、野沢温泉界隈で買える)。

 

冬の間は48Rの定番で、常に冷蔵庫にスタンバイ。

 

今回ははんごろしキムチ【生】を愛してやまない48Rがオススメする食べ方のご紹介。

(48Rは料理が苦手だし、嫁くんは辛いものが苦手ではんごろしキムチで料理しないので、B級グルメ的な食べ方メインだけどねー)

 

そのまま

辛いものが得意なら、ぜひそのままで食べて頂きたい。DSC03834

いわゆる野沢菜キムチなんだけど、ただの辛いお漬物と侮るなかれ。魅力はなんといっても、シャッキリした旨味の濃い野沢菜漬けに、唐辛子の甘みのコラボ!そして、そのあとから来る強烈な辛さはヤミツキ系!

唐辛子に甘み?そう、おいしい唐辛子って辛さの向こうにフルーツのような甘い香りと味が感じられるのよね(美味しくない唐辛子はただ辛いだけ!)。

その甘みと野沢菜漬けの塩味の効いた旨味がとても華やかでベストマッチング。後から来る辛さは強烈なんだけど、ファーストバイトがとても華やかな味なので、お箸が止まらない止められない(^^;

辛い好き以外にはいささか強烈な辛さだが、しっかりと旨味と味の奥行のあるおいしい漬物でもあることがわかるはず。

 

ごはんもビールも進む君で、カロリー取り過ぎがち(笑

IMG_7477

 

 

 

納豆はんごろしキムチ

納豆の粘りが辛さをマイルドにするので、辛いものが得意でなくても食べやすい。DSC03839

コツは納豆のタレを投入するまえに納豆をよくこねること。糸が良く引くので、さらに辛さをマイルドにすることができるのだ(ついでに納豆の香りもよく立つ)。

はんごろしキムチが納豆の臭みを抑え、かつ納豆の旨味、漬物の旨味をお互いに引き立てあう。食感も納豆のねっとり感に野沢菜のシャキシャキ感が良いアクセントで相性抜群。

 

ビールが止まらない。

 

 

 

マヨネーズ和え

これも辛さがマイルドになるので食べやすい。DSC04088

マヨネーズの酸味と風味がはんごろしキムチの辛さを抑え、旨味を引き出す。おいしい唐辛子は最初の一口目は甘みを感じるが、マヨネーズが加わるとなぜかさらに甘くてフルーチー!

 

あ、48Rはマヨラーなので、マヨ比率が多め。

高コレステロールがなんぼのもんじゃい!

 

 

 

オンザ・カップ焼きそば

甘辛ソースのソース焼きそばには、旨味と塩味と辛味が備わったはんごろしキムチが相性抜群。IMG_7062

これからは焼きそばには紅ショウガなぞ入れず、はんごろしキムチですよ。

 

ちなにみ、はんごろしキムチ自体塩味がやや強いので、塩だれ系のカップ焼きそばとは相性が良くない。甘辛系と合わせるのがポイント。これ大事。

 

 

 

チャーハン

漬物もキムチもご飯と相性抜群なので、ごはん系の料理と合わないわけない。

卵と半殺しキムチだけで簡単おいしいチャーハンに。DSC03790

フレッシュさが売りの半殺しキムチなので、キムチは焼き終わる直前に投入して軽く熱を入れるだけにするのがポイント。

チャーハンはチューブニンニクを追加するのも悪くない(ちなみに、チャーハンは数少ない48Rが作れる料理のひとつ!)

 

想像するだけでビールが飲みたくなる。

 

 

 

オンザ・豚の生姜焼き

豚のしょうが焼きといえば、豚肉の定番料理法でとてもおいしいが、ちょっと味が濃いしくどさもあるよね。

はんごろしキムチを乗せることで、さっぱりと食べれるだけでなく、辛さと漬物の旨味が豚の味を引き立てて、おいしい生姜焼きがさらに美味しくなる。DSC04155

初めて試したときはその抜群の相性の良さにビックリポンですよ。

 

豚肉とキムチの料理法といえば豚キムチ炒めが代表的だが、半殺しキムチの場合は熱をいれないほうが断然おいしい!豚キムチみたいに一緒に炒めると、せっかくのはんごろしキムチのシャッキリ感や風味を弱めてしまうのだ。

というわけで、一緒に炒めずに上に乗せるのがポイント。

 

米がススム。

 

 

カレーの付け合わせに

IMG_7875

騙されたと思ってやってみて。意外や意外、福神漬けやらっきょうに負けず劣らず。安いレトルトカレーも辛旨カレーに!

 

 

あとがき

どうでしょう。

はんごろしキムチが冷蔵庫にあるだけで食事や酒のアテの幅がぐんっと広がってとても重宝する。冬は冷蔵庫に欠かさないように、ぜひスキースノボのお土産に買って帰ろう。(目標は大ヒット商品になり、大増産されて、東京のスーパーでも買えるようになることだ!)

 

また、ほかにもオススメの食べ方があったらコメント欄でぜひ教えてください♪

 

 

 

ちなみに、生タイプ以外のはんごろしキムチは年中買うことができる。生のほうが辛くてシャキシャキしてておいしいけど、ノーマルタイプでも十分おいしいですぜ。

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-おれのめし
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.