自転車

10/15 ダウンヒルレース CJ1秋富士見大会決勝日

投稿日:2016年12月21日 更新日:

スポンサードリンク

ついに今年最後のレース。

前日練習から保育園のために東京に一時帰宅したため、睡眠時間は少ないが、行くしかない。

 

コンディションは昨日続き、絶好のレース日和でドライ。

この景色だけでもスーパーテンションが上がる!

 

朝の試走から通しで走り、タイムの確認をしていく。

実は昨日は1か所コースロープの設定を勘違いしており、大幅に遠回りしていたのだが、SNSで見た井出川選手のヘルメットカメラのおかげでそのラインに気が付くことができ、約5秒ほどタイムを失わずにすんだ。ふー、危ない危ない。

それ以外は昨日組み立てたラインで、ぺダリングも昨日より増やしていく。

ちょっと体力に不安が残るが、朝の試走3本でだいたいラインは定まった。あとは本番を待つのみ。

 

さて、決勝はいつもながらエントリークラスなので、早めのお昼過ぎにはスタート台に行かねばならない。

早めの昼ごはんでエネルギー補給して、いざ。

 

スタート前はいつも緊張するのだが、今回は昇格ポイントをこれまで3戦で稼いでいる計算なので、ほとんど緊張なく気楽な気持ちでスタートを待つ。

ま、緊張がなければないで、いつもの緊張を味わえず、残念になるのんだけど(笑)

 

 

緊張がないせいか、息苦しいスタート台が、幾分広く感じる。

スタート15秒前に、曇らないようにメットにかけていたゴーグルを下す。

そして5秒前コールと同時に気持ち早めにスタート。

 

最初のコーナーは良かったものの、その次の登り返しながらのコーナーはちょっとミスして減速してしまった。

緊張してもしなくても、結局ミスはするようだ。実力不足。

 

そしてその後の下り高速コーナー、テーブルトップは無難にこなす。

 

その後リフト右から入るシングルは、試走より掘れた轍に一瞬ひるんでワンストップ。足ついてしまった。今思い出しても悔しくて心がモヤモヤする。

 

その後しばらくは練習通りの走りで無難に走り抜けていく。

漕げるところは漕ぎをどんどん入れるが、コーナーはオーバースピードにならないように気を付けた。

 

A'後半で、前走者に追いつき視界に入る。

いつもの悪い癖で、前に人がいると気が散って思うように走れなくなってきた。

 

最後のゲレンデ区間、ゲレンデを横切るように大きく右へ曲がる高速コーナーがあるのだが、そこがいやらしいオフキャンバーになっている。

視界に入る前走者が気になって、前輪に上手く荷重を乗せられず、フロントが曲がっていかない!オフキャンバーに落とされながらスピードを落とさざるを得なく、タイムロス。

その後の切り替えしの左コーナーも、手前の右コーナーではらんでいるため進入ラインが苦しく、いまいちリズムに乗れなかった。

 

そして、前走者と5秒差を保ったままそのままゴール。

 

ん~~~~~~~~、ミスが多く、不完全燃焼!

 

とはいえ、順位としては今シーズン最高位。

首位とのタイム差はソコソコあるが、ミス分を考慮すると、トップ陣との差はまあ悪くはない?

シーズン初めの開幕戦のリザルトはあまりパッとしなかったが、地道な練習を続けたおかげで、最終戦には少しは実力が上がったかな?と思えるシーズンだった。

娘が産まれた2014年5月に始めたダウンヒル。

子育て合間の参戦で多くは練習は出来ないが、遅い歩みながらも、実力が上がったと実感できる瞬間はとてもうれしい。今回はそんな瞬間を味わえた。これこそ48Rが時間なくとも無理してレースを続ける理由なのだ。

 

絡んでくれたり遊んでくれた方々、ありがとうございました。

そして、レースに送りだしてくれる家族に感謝。

 

おまけで当日撮影したエリートの動画です。

予選

 

決勝

 

48Rはこの動画を撮影したあと、エリートの走りにテンション上がって、下山時に転倒負傷。

肋骨にヒビが入ってしまった。。。

 

 

帰りは温泉からのかぶとで鉄板ナポリタン。

 

おつかれ山でした。

 

 

セッティングメモ
タイヤ 
前:マジックマリー(チューブレス) 後:マジックマリー(チューブド) 
空気圧 前1.5 後1.7

フォーク:2017 Float 40 Factory 
エアボリュームスペーサー2個
エア53psi(サグ30mm)
リバウンド 18クリック戻し
ハイスピードコンプ 18クリック戻し
ロースピードコンプ 14クリック戻し

リアサス:2017 FOX FLOAT X2
エア圧140psi(サグ18mm)
ハイスピードリバウンド 17クリック戻し
ロースピードリバウンド 20クリック戻し
ハイスピードコンプ 22クリック戻し
ロースピードコンプ 20クリック戻し

*減衰は全て全閉(右回り一杯に回した状態)から、何クリック戻しで表記

 

バフバフのコーナーは滑りやすいので、グリップを稼ぐため空気圧を普段より-0.1。

これでもリム打ちはしない。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-自転車
-, ,

Copyright© 48rider.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.