2017/03/20 谷川岳バックカントリー 〜キャバクラ沢敗退からのマチガ沢〜

投稿日:

微妙なコンディションなので、全く山に行く気がなく、石打のパイプでも滑るべ!な気持ちでゆうくんを誘ったら、行き先相談してるうちに谷川岳の芝倉沢、通称キャバクラ沢(なんじゃそら!)に行くことになり、でもやっぱりガスで敗退してマチガ沢で降りてきて、いつものように西黒沢グルグルでひゃっほい!な週末でした。

 

協議の結果、パイプはまたの機会ということになり、天神平へ。個人的には山熱は冷めているのでパイプに行きたかったが、キャバクラ沢も行ったことないので、一度は行っとくかということで。

ちょっとどんよりだけど、午後は抜けるらしい。

 

いつものように、山に行く日でも一日券購入なので(笑)、朝一はゲレンデを回す。パウダーというと、パウダー原理主義者に怒られそうな雪質だけど、面ツルで柔らかいのでそれなりに楽しいので、5、6本遊んでしまった。

ま、天気悪いし、それほど遠くに行くわけでもないので。

 

こちとらスノーシューだしラッセル泥棒する気満々なので、むしろ時間調整なのですよ。

ばっちり道路ができているので、サクッと山頂の山小屋へ。

 

ガスはまだ抜けないので、山小屋で待機することに。芝倉沢のドロップポイントまでは、48Rもゆうくんも歩いたことがない。危険ではないらしが初見でガスの中の稜線歩きは避けることにした。
山小屋で待機といっても、営業してないしなんも暖房器具がないので土足厳禁でボードブーツを脱ぐと足先が凍える!ここでけっこう気力をロスした。

 

小一時間ほどでガスが抜けてきた!

待機で時間と気力をロスしたので、あんなに石打のパイプではなくキャバクラ沢って言っていたゆうくんだけど、「よし、今日はキャバクラやめよう!」とあっさり敗退を決める。48Rはもう早くゲレンデ戻ってゴンドラで滑りたいので「うーん、こんな天気だし残念ですね。。。」と、声を弾ませた。

 

というわけでマチガ沢で下ることに。

前回は尾根の左の沢だったので、今回は右の沢へ。

 

 

谷川ラブのICDさんのドロップ。

動画でも。

悪くなさそうでしょ?

でも、最初の1ターン以降はスーパーパックスノー!硬いのなんので、超スピードでるし、ズラせないしで結構大変。

ま、私は吹っ飛ぶか曲がるかの激パックでの遠心力を感じるターンが好きなので、それはそれで楽しめました。

 

マチガ沢は1ピッチ長くとれるので滑りごたえあるよね。

 

 

その後は一日券なので、ゲレンデ戻って西黒沢ぐるぐる。

 

もう一人の谷川ラブのICIさんも合流。

 

気温が高いので、湿雪雪崩多数。

 

結局ゴンドラ終了まで延々リピート。

雪は気温高いので、それなりだけど、西黒沢は地形が面白い。

 

 

帰りはずっと気になってた育風堂精肉店へ。閉店時間が17時なので、温泉前に行かないと間に合わないのが残念(フロメシの順番が好き)。

ジューシーで力強い風味の豚肉と甘めのタレが絶品。

 

 

 

お疲れ山でした。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-

Copyright© 48rider.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.