12/18五竜ゲレンデパウダー

投稿日:2010年12月21日 更新日:

先週末はjones snowboardsのSolutionを乗り倒しました!

土曜は午前2時の就寝前は積雪0cmだったのに、朝起きるとベースで15cm!!
さらにまだまだゴン降り。ついにキターーーーーー。
ゴンドラで五竜上部に上がると圧雪フラットの上に新雪30cm。
ちょっと重めだけど、底付きなしのコンディション!!
まだまだシーズン序盤で競争率も少なく、始発から3時間パウダーを滑れました(休憩なしノンストップ)

さて、jones先生(以下、先生)のSolution 161ですが、かなり良いです。
(以下、素人のインプレですが)

板は、足元がフラットに近いキャンバーで足から板の先端かけて、緩いロッカー。
フレックはかなり硬く、スプリットした片方でmalolo154くらいあるんじゃない?!と言うと、さすがにそれはちょっと言い過ぎなくらい。
フラットで硬い板ですな。
セッテンングはセンターからセットバック2cmで前18° 後ろ-12°スタンス54cmでセット

パウダーですが、トップの抵抗が少なく、フォールラインに板を向けるとスィィィッと板が走って結構なスピードでます。
GYRATOR162が雪面を舐めるように滑るのに対し、Solutionは雪を蹴散らして滑る感じ。
荒れパウになってもガンガン自分のラインで滑れます。
板の安定感もすごいです。板はまだまだスピード出せそうなんですが、僕の技術がついて行きません。
やはり先生レベルのライディング向けなんでしょうね。

整地も問題なし!まったく普通に滑れます。カービングも余裕。

ただ、推奨ライダーウェイトが60~90kgなので、60kgの僕にはちょっと硬くて脚力使いますね。
手抜きして乗ると、板がすごく重く感じます。

あ、割板なんですが、滑走感は非割とまったく遜色ないです。
むしろ非割Gyratorよりトーション硬く感じるくらいw

シールの機動力とこの板の滑走性能が合わさると
北アのあんなとこやそんなとこをスノーボードで滑りたいな〜なんて思ったり。
いや〜良いおもちゃ手に入れたわ

先生曰く
『 The Solution is the solution.』なのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.