1/29 某パウダー道場ゲレンデ

投稿日:2011年2月1日 更新日:

今日は某県某ゲレ。
木曜(27日)に大雪が降ったけど、金曜に降雪はなかったので
金曜日に上部コースがクローズしていた某ゲレに。

しかも金曜にライブカメラから15時以降しか日射が入っていないことを確認済み。
しかも北斜面。
となれば、当たりは約束されたもの!

朝一よりゲレンデトップから底付きなし、ノートラックパウダーを標高差400m一気に頂きました。
スピードが出る締まったパウダーに結構な斜度。板は最速ARG。 

たまらん。ごちそーさまでした!

その後、コースサイドのツリーを延々リピート。

リフト2本乗り継げば、標高差300m以上のツリーランができます。
斜度も25度~45度くらい、地形もボウルだったりパイプ状の沢だったり変化があって良いです。

でも、ぶっちゃけ後半はかなりAPP。

大体、標高差300m以上ワンピッチで滑るんですが
急斜面ツリーで延々ショートターンなのでかなりハード系です。
んでもって、ワンピッチが長いので、後半は集中力切れで木にぶつかりそう!
やっぱり裏コルとか、バックカントリーのワンピッチくらいが
集中力を切らさず楽しく滑れる適正距離かも。。。。

とはいえ、にこにこしながら累積標高差で3000mくらいパウダー滑ったんですがw
あー滑った滑った。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.