5/3 奥穂高ワンデイバックカントリー

投稿日:2011年5月6日 更新日:

ブログの前後が入れ替わったけど、三日の滑りです。

奥穂高ワンデイアタックやりました。
山スキー界ではメジャー?な自転車アプローチです。
一度はやってみたかった。

48rider号

53号
自転車に板括り付けて、ブーツも付けると肩が軽くて楽。

坂巻温泉から横尾まではチャリ。
河童からは未舗装路でロードとか小径車は大変だけど。

そっからは、登山道歩きとシールとアイゼンやらで奥穂高山頂。


めちゃくちゃ時間かかりました。

社からドロップです。

が、雪降ってきて気温下がって氷化斜面。。


木の葉落とし(´・_・`)
だって、怖いんだもん。
意を決して、一度バックサイドに切り替えたけど、10mくらい横滑りで落ちて行きます
戦意喪失でつ(´・_・`)
レジャー派なので無理はしまへん。


下部でやっとこさターン。
こっからは、涸沢ヒュッテまで一気に飛ばしました。

びゅーびゅーでーす

雪降ってるので、ゴーグルして祝杯w
あっという間におでん冷めます。。。


テントサイトの見物。
200張りだとか。
レンズの広角が足りてなく残念ですか
200も張ってあると凄い眺めです。

後は来た道を下山。

往復50キロの割には、楽しい斜面は標高差700mしかなく
上部は木の葉落としで下ったという
とんでもなく『お買い損』な山行でした(´・_・`)

53氏曰く、直後は嫌になるが、また行きたくなると(笑)
再来はあるのかしら。

その前に小径ロードで来るのはやめよう。
本日の核心は小径ロードで未舗装路のダウンヒルゆえ。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.