3/4 小蓮華逆Y字シュート

投稿日:2012年3月5日 更新日:

小蓮華逆Y字シュート

久しぶりにお山滑った!
晴天の中、小蓮華の逆Y字シュートを標高差1000m楽しんで
さらに広大な白馬沢をクルージング。

最高っす!

以下レポ。
まともな山は11月の立山以来。
今年はゲレンデボーダーで、
たまにハイクしてもリフトトップからほんの少し歩く程度なもんで。
つか、今年はゲレパウ三昧で、山行かずとも毎週楽しかったんだけど。

行先は晴れ予報なのでいろいろ考えたけど
標高2000m以下のプロジェクトは雪の状態から×
(有名ライン、名もなきラインなど、今年はほぼ手つかず。。。)
稜線まで高度上げるなら、CかYかって考えたけど
微妙な雪の状態でCをご安全に滑っては、
散って行ったカエラズライダーに申し訳ない。
ここはもっと雪の良い日に行くべきだ!ってことで
まだ3月に滑ったことのないYへ。

ま、Yも三回目なんですが。

しかし、久しぶりのロングハイクは緊張するなぁ。

今回のメンバーは久しぶりの5353Gとアツさん。
アツさんとは今シーズン山行きましょう!って前から話してたけど、3月になってやっと実現しました。

ぼちぼちハイク。朝はどピーカン!

今回は忘れ物多い。道具を風で飛ばしそうになったり。
まるでシーズンインのような山勘のなさだけど、
立山以来で、実質シーズンインのようなもんだし。

SOLUTIONやスパーク履くのも立山以来でアカンことだらけ。
山は通わんといかんな。どんどんアホになるわ。

あの滑り台もチェック。もうパウダーはだめかもしれないけど。
ま、来年か。

ドロップポインツ。

斜面は落石なくキレイ。
標高差1000mあるだけに雪質は様々。
上はパックスノー
途中から板が激回しにくいモナカっぽくなって
そのあと少し表面が緩んで快適になって
そのあとシャバシャバデブリになって、
そのあと湿雪メンツルバーン

アルパインな感じでイキフンあります。

白馬沢に合流してからは、メローだけどめちゃ走る湿雪でめちゃ気持ちいい!!

白馬尻からは、林道滑らず沢ボトム滑って猿倉まで快適に
(オイラはボードなのでちょっと苦戦したけど。
ほんの少しのギャップが登れんのですよ。)

猿倉林道はトレースばっちりで滑って快適帰還。

いやー久しぶりのお山最高です。
5353Gとアツさんありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-, ,

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.