道具ネタ

スプリットボードバックカントリー時の携帯工具

投稿日:2012年8月16日 更新日:

携帯工具ってほとんど使わないけど、持っていないといざというときに困るもの。
致命的な事態にもなりうるだけに、遠くに行くときは絶対持って行くようにしてます。

出来るだけ軽くしたいけど、必要最低限は持ちたいし
あまりしょぼい工具はネジを痛めるのでそこそこのものを使ってます。アサヒツールのライトウェイトシリーズ。メガネ側の角度が絶妙。面接触なのでネジも痛め難い。

PBの六角は首の角度が開き気味でハンドル側に大きく空間が取れる。絶妙。
しょぼい六角レンチは六角穴をすぐ痛めるよ。

あと、ドライバーだけど、装備確認したら紛失してた(アカンやろ〜)拾い物の画像だけど、こんなの使ってます。
全長3cmくらいw

その他、ビンディングのストラップの予備のネジも持ったり。
これは過去にネジ脱落したことあるので。。。

針金とマルチツールを追加したいところですが
軽量化と便利さでどれが良いのか考え中です。

敬愛なるYASUHIRO先生もおっしゃってるけど、
転ばぬ先の杖、トラブらないように装備の事前点検も大事です。モチのロン。

ではではご安全なバックカントリーを。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-道具ネタ
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.