ワンデイ白峰三山縦走(北岳〜農鳥岳) 

投稿日:2012年10月8日 更新日:

やっとこさ今年一回目の登山。
足慣らしに北岳往復と考えてたけど、余裕があったので
白峰三山を縦走してきました。

ヤマレコから同ルートの記録拾ってくると
登り累計標高差2774m
下り累計標高差3591m
だ、そうです。

日帰りでそりゃ疲れるわいな。
スタートは奈良田0530発のバス。
前夜12時に奈良田着いて寝不足だし、雨降ってるけど
今年一発目にして最後の登山かもしれないので
頑張って準備する。

気合い十分である。

0620に広河原について、ビジターセンターでコーヒー飲んだり写真見てから
0635くらいに出発。

道中iPhoneで写真撮ったけど、テレビ電話用のサブカメラしか使えないので画像悪し。
大樺沢の紅葉。
肩の小屋で休憩。おいしい。
北岳山頂と雪だるま。
前夜は雪だったみたい。
折角来たけど視界なし(ToT)
終止霧雨で岩の上歩き難いです。

例のドロップポイントの見学。出だしは急だけど、雪つけばOKレベル?!
先は見えないけど。。

まだまだ時間に余裕があるので間ノ岳に行くこと。

ここまでは登山者多くて賑やか。
まだ午前だし山地図見ると農鳥岳経由で奈良田に下っても大丈夫そう。
帰りのバス代も浮くしさらに進むことに。

ガスで視界ないけど、紅葉はキレイ。
iPhoneのメインカメラもマクロなら写るんです。(ピント固着)

農鳥岳。まだガスガス。

稜線から外れる瞬間に視界が開けた!
山の神様がせっかく来てくれたからとプレゼントしてくれた気がして
嬉しくて泣いてもうた。

鐘があるところから下降します。
農鳥岳山頂から奈良田まで下り標高差2200m。長いです。
前半は岩と木の根が多い急な下り。
後半は熊の恐怖と戦いながらの樹林帯です。
雨のせいで歩き難い箇所も。

延々下りなのでぐったりです。yshrスタイルの正装に着替えて記念撮影(ネタ写真ですが)

ガスガスだったけど、紅葉楽しめたし、初めて南アルプスの山頂踏めたし
久しぶりの山は最高でした!

ちなみに、あたくし
歩いて登って滑って降りるのが本職なので
歩いて下るのはほんとに苦手です。
翌日は足パキンパキンでした。。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.