12/29 八方尾根バックカントリー 切れまくりのバキューム

投稿日:2013年1月16日 更新日:

本日も快晴予報。というわけで「晴れたら八方」

本日はゆうさん、あつさん、タナーさん、HTKさん、5353G達という山の先輩方と。
このメンバーやったら奥行かなアカンやん(笑)

前夜は降ったものの、南岸低気圧の雪ということで登る前からちょっと気持ち悪い。
案の定、途中で穴掘ってると20cmと40cmのところに気になる層が。

とはいえハイク中は雲海が見えたりカエラズ様が見えたりルンルン気分。

さくさくシールで登って、山荘手前の急登はコレで
Karakoramはバインが簡易アイゼンになるのでなまら便利。
でも硬いところは刺さらないので、あくまで簡易ね。

本日はバキュームを落とすこと。
が、速攻で雪が落ちて皆で滑り面をご安全下山(^^;
やっぱノール下は切れるねぇ。

途中破断面観察。

気持ち悪い2つの弱層の下で落ちたみたい。

唐松沢はまあまあ快適なパウダー。

南滝は高巻。

裏から見たら滝壺ぱっくり。巻いて良かった。

あとはみんなスキーヤーなので、スプリットのスキーモードを駆使したりしつつ
とぼとぼ下山。

おつかれさん。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-,

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.