2012-2013年末年始滑走まとめ

投稿日:2013年1月21日 更新日:

年末年始は休み取り易く毎年14〜18連休くらいとってます。
今年も16連休だったので滑り三昧。

しかも毎年正月は雪が良い時に実家に帰るという
かなり滑り手にとってはストレスな行事に毎年参加してたんだけど
今年は自由にということで、16連休全て遊ぶことに。

滑走記録
12/22
クリスマス寒波に合わせて北海道へ
初日は移動日なのでニセコで残り物パウダーと比羅夫ナイター。

12/23
ニセコでパウダー。
今年は雪が多く、快適ツリーラン。
ヒラフの裏は良いね〜。

12/24
ニセコでパウダー
ゲートが開いたので、大沢と藤原の沢。
すげーでかい沢でなまら良かった。
でも三連休で競争率もそこそこ高いので
気持ちよくノートラックを滑れるのは最初の2本かな。

12/25
コルチナでパウダー
ニセコの翌日にコルチナのファーストチェア。
なんでそこにいると、たくさんの人に突っ込まれたw
前日新雪60cmでクローズしてたので、底なしですごかった。

12/26
コルチナでパウダー
リセットしたので再びコルチナ。
しかもなぜか人が少なく16時までラインずらしたりしながら
延々とノートラック滑走。
この時期のほうが地形が複雑でポンポン飛べて楽しい。
すごかった。

ちなみに、この日が疲労のピーク。
二日連続速いスキーヤーと滑ると疲労ぱないですわい。
久しぶりに、このペースで滑ってると膝壊れるなとか思った。
温泉に90分も入って疲労をヌク。

12/27
八方BC
上部は風の影響あったものの、
よく走るパウダーでめちゃ良かった。
ボトムになまら軽い雪が溜まってたのが印象的。

12/28
五竜BCと岩岳ゲレンデ
風の影響強く、上はパック。
パイプ地形からようやく雪が柔らかく。
記憶が薄いので、微妙だったんでしょうw
昼食後は滑り足りないので岩岳で練習。

12/29
八方バキューム
バリバリの山スキーヤー達が揃ったので奥へ。(48Rだけボードだけど)
雪の安定性が微妙だったけど、唐松沢からは楽しかった。

12/30
雨でレスト。
実は小雨なら滑る気マンマンだったんだけど
午後から土砂降りに。。。。

12/31
コルチナ
20cm位は積もったけど前日雨だったので底付き多し。
日中ずっと降ってたので最後は快適パウダーランでした!

1/1
午後だけ47。
午前は初詣や嫁さんお気に入りのケーキ屋に。

まったり予定だったけど、街でもあまりにも良い雪降ってるから
我慢できず午後から47のツリーへ。
藪がかなり埋まってて楽しかった。

1/2
岩岳でパウダー
パウダーランキンで猿倉が一位だったので、猿倉に近い岩岳へ。
なかなか良いスキー場です。

1/3
コルチナでパウダー
年始寒波のピーク。
本州にしてはかなり軽い雪で楽しかった。
三が日なので人は多かったけど。

1/4
コルチナでパウダーと若栗BC
またまたフルリセット。
第四リフト運休なるもハイクで回す。
雪は昨日より重かったけど、晴れて視界があるので滑りやすい!
運休のおかげでジャンキーしかおらず
むしろ普段よりパウダーを多く滑れた気がしますw

2時から若栗BCへ。深かった。

1/5
八方BC
上部はハードパックだったけど、プチトライアングルからは
雪が柔らかく快適パウダーラン。

もうここらへんは滑りなれて、疲労がたまらない体に。
あと2週間くらい休み欲しいな〜とか思う。

1/6
この日は家への移動のみ。
48Rには珍しく、滑らない休日。
午前4時くらいから移動したので渋滞なしで快適帰宅。

16連休でトータル14日滑走。
寒波のタイミングや家族の理解、一緒に滑ったり飲んで下さった皆様のおかげで
最高のトリップでした。多謝。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.