5/25 恒例の富士山バックカントリー 須走口 からの魚啓で海鮮丼

投稿日:2013年6月28日 更新日:

今年も富士山行ってきました。

今回はフリースキーヤーTKちゃんから初めて富士山行ってみたい、ということなので
この時期の定番の須走でガイド。
ここは雪が多くて斜面が広いので、5月下旬が旬だからね。

最初は数十分登山道アプローチ。
いつもながら、板背負うとしんどい。
今回のブーツはビブラムソールのスパークなので、アプローチシューズなしで歩いちゃいます。
TKちゃんはアプローチシューズ作戦。

2400mくらいからシール歩行。

須走はシールが使える斜度なのが魅力的。
サクサク高度を上げていく。

まわりは雲海。気持ちいいハイク。

九合目手前あたりかな。

山頂手前。がんば!

ちなみに48Rは山頂鳥居までずっとシール。ブンリンクランポンで余裕の登坂です。わはは。

富士山初めてのTKちゃんも軽く高度障害出つつも山頂着。
お疲れ様です。

火口見学。
クリフラインを眺めながらあーだこーだと雑談w
いつか飛びにチャレンジしてみた。

さて、それでは滑りますか!!
上はナイスザラメ。よく走るしメンツルで気持ちいい!!
雲海に向かってドロッピーン!

中盤は、ザラメだけど、ボコボコしてきたあんまり快適ではない。

それでもTKちゃんはガンガン飛ばすしワンピッチが長いので
頑張って合わせるけど、48Rは足が終わって大変(笑)

ってか、TKちゃん滑り上手すぎる。

終盤はなるべくきれいな面を選んだりだけど
最後のほうの砂が浮いた雪面は板が全く走らず
かなりの足パンパン。修行!

最後は迷いつつも靴デポへ着。

あとはおしゃべりしながら登山道歩いて無事五合目へ帰還。

今日も山の神様に感謝

締めは温泉入った後、定番の魚啓へ。やっぱ、富士山のあとはここでしょ。
アフターまでガイドするのが48ガイディング。

この日で滑走60日達成!
春は仕事であんまり滑ってないけど、前半に日数稼いだのが効いたかな。

最後に動画編。
A 48film プレゼンツ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-, , ,

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.