mac

量販店でUSキーボードのMacBookRro Retina

投稿日:2013年11月16日 更新日:

48RはUSキーボードユーザー(MacBookPro 15 Retina使ってます)キーに文字が少なく、見た目スッキリ。

日本語キーボード(JISキーボード)
使わない『かな入力』のひらがながごちゃごちゃしてるよね。

そしてなによりの一番のUSキーボードのメリットは配置が絶妙で、
英文打ったりコードを打ったりするのに使い易い配置になってます。

かつて48Rが学生だったころ、素粒子関係の研究はシミュレーションのためC++のコード打ち必須。
コード打つためUSキーを使っている人が多く、48Rも例にならってUSキーユーザーに。

もう学生時代からUSキーボードに馴れまくっているので
会社のパソコンの日本語キーボードは入社6年半になっても、まだまだミスタイプ多い(笑)

が、USキーボードは基本的に定価販売のアップルストアのみ。
最近の自転車活動による財政緊迫で少しでもMacBook Pro Retinaを安く買い替えできないかと
量販店でUSキーをオーダーできるという噂のビックカメラに行ってきた。

結論から言うと
①USキーボードのオーダーは可能
②通常品は割引+ビックポイント付与
 オーダー品は定価販売、ビックポイント付与なし
③オーダーを入れてからアジアのMac工場から出荷されるので納期一週間

ちなみにUSキーボード以外にもメモリ追加などのカスタマイズ可能。上と同条件だけど。

要は、ビックのポイントを使える意外メリット全くなし、と。

定価は高い!!


Amazonならこの値段

価格ドットコムのバッタ屋ならこの値段。
コレはコレでリスクあり?!クレジットカードのショッピング枠換金業者が絡んでいるとか。
まあ、正規でアップルと取引してたらこんな値段で売れないと思うんだけど。

結局、ビックではメリットないので買わずに帰宅。ちーん。

うーむ、価格差を考えると、日本語キーボードに馴れるほうが良いかなぁ。。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-mac

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.