1/18 五竜バックカントリー 小遠見東面

投稿日:2014年1月21日 更新日:

スポンサードリンク

近いんだけど、なかなか行く機会のなかった小遠見へ。

だって普通、晴れると八方行きたいもんね。
今回は午後から天気崩れる予報だったので、近くて面白そうな小遠見へ。

メンバーはマッキー氏とTKO氏。
48Rも含め、みんなチャリバカです。

テクテク。

斜面が見えるとテンション上がる!
「そこのラインはあそこに当て込んで」
「やっぱザビエルシュートでしょ!」
「やっぱ地形いいね〜」
言うのはタダ。あーだ、こーだー、盛り上がりながらの楽しいハイク。

山頂着

ザビエルシュートはかなりイカつかったので、
今回は山頂から少し南の尾根を滑ることに。


楽しかった〜〜

こういう滑り屋的ライン大好きです。

King of 地形ライン(笑)

ザビエル師匠と比べるとまったくのノロノロ滑りなんだけど
今回で地形は学習したので、次回への課題やね。

地形が複雑だと、ここはああ滑ろう、あそこはそう滑ろうって
想像力をかき立てられるのが楽しいのよね。

今回はアルペン、テレマーク、ボードと三者三様。
みんなそれぞれラインの引き方や壁の使い方の違いが面白い。

さて、これで味をしめて、遠見尾根ハイク二周目(笑)
次は小遠見手前のど南面を攻めてみたけど
どクラストしまくりなうえ、南面のスティープラインはクラック割れまくりで全然だめ。
しかも斜面はスラフ落ちて磨かれて溝も出来てるし。。。

イチノセ南面あたりなら調子良さそうだったんだけど、
調子乗って少し奥からドロップしたのがアカンかった。

ま、パウダーなら楽しい斜面なんで、また来よう。

最後に(心の)師匠ザビエル氏の滑り。
これはハンパねぇ!!ネクストレベルライディーング!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-, , , ,

Copyright© 48rider.com , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.