道具ネタ

ラチェット式スノーシューは超便利! MSR ライトニングエクスプローラー購入

投稿日:2015年2月12日 更新日:

ストラップがラチェット式のMSRライトニングエクスプローラーを購入

スノーシューを新調した。

前からMSRのライトニングを使っていたんだけど、脱着が簡単なAXISはスノーシューが脱げることが多い。その点が不満で、バックカントリーではかなりイライラするので今回の買い替えに至った。
購入したのはMSRの新モデル、ライトニング エクスプローラー。

このモデルの特徴は、スノーボードバインディングのようなラチェット式ストラップ。
煩わしいスノーシューの脱着が、スノーボードのバインのラチェットのようにカチカチしめるだけで、簡単に脱着できる。

スノーボード用にちょっとモディファイ

バックカントリーで使うには、ちょっと改造が必要。つま先側のストラップが短いのでスノーボードブーツだとストラップの長さが足りない
MSRのオプションの長いストラップに付け替えればパーパキです。


こんな感じ。簡単装着でがっちりホールドです。

 

使用インプレッション

上でも書いたけど、スノーシューは、以前から軽量性とグリップのバランスの良いライトニングシリーズを愛用している。

特に金属フレームとバインの爪のグリップが素晴らしく、多少硬い斜面でも、アイゼンなしで登れてしまうほど登坂力が高い。

今まではライトニング アクシスを使用してたんだけど脱着が簡単というふれこみで買ったんだけど、スノーシューが外れること多数。
かかとのストラップが抜けやすい。

余談だけど、画像から気がついた人がいるかもしれないけど、デッキはアクシスから引き継いでます。だって、2015エクスプローラーの色、気に入らないので。。

見た目、大事です。

 

で、今回のスノーシューのバインシステムの変更の効果だけど、ばっちしです。AXIS以上の脱着の容易さと何回も山行を重ねてるけど全く脱げないホールド感の高さ。ラチェットは解放側はちょっとコツがいるけど、それも慣れの範囲で全然オッケイ。

フレームは同じだからバインシステムのみの入れ替えだけど、本当に良い買い物をした。

あ、そうそう、48Rは女性用のライトンングを使ってる。
細いほうが、左右のデッキが干渉せず歩きやすいよ。

もちろん細い分浮力は落ちるけど、そもそも先頭ラッセルの日はスプリットボードで出勤。
シューの日はトレース泥棒専門やけんね。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-道具ネタ
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.