ハイエース200系 電源増設ユニット取り付け お手軽純正風 カーメイト

投稿日:2015年8月29日 更新日:

ハイエースの電源増設

ハイエースの電気環境の改善。

最近の小型電気機器は、昔ながらのバッテリーチャージャを使うということもなく、やたらとUSB充電が多い。

ざっと思い浮かべただけでも、iPhone、iPad、デジカメ、GoPro、チャリのライト、ヘッデンなどなど。

当然、車の移動先でも使う機会の多い機器なので、移動中の充電は必須。
ハイエースでも、そこらへんの充電環境を整えることにした。
(ところで、こうなると現代っ子はUSB充電がないと、ほとんどの機器が使えないね。。)

カーメイトの電源増設キット。
三千円ちょっととお手頃な価格設定。

USBが二口とシガライターソケットが二つ。

純正の灰皿とシガライターソケットを利用して取り付ける。

簡単取り付け!

取り付けはほぼ灰皿を電源増設キットに入れ替える作業だけ。
2分で完了!
純正風の見た目で収まりがよろしい。

そうそう、灰皿と入れ替えるので、喫煙者は使えんよ、これ

48Rは非喫煙者だし、同乗者にも絶対に吸わせないので、灰皿は必要なかった。

ところで、ウチのハイエースには100Vコンセントをオプションでつけている。
以前はそちらからUSBアダプタで充電してたんだけど
直流→交流→直流と変換しているので、なんとなーく無駄に思えてた。
(細かい、気分の問題だけど)

今回の増設キットで見た目も気分もスッキリ!!

USB給電口があると、なにかと便利ですよん。

 

他にも「ハイエース」タグで色々書いてます。よろしければそちらもどうぞ。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-
-,

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.