道具ネタ

スプリットボーダー必須装備!MSR ALPINEディシュブラシスクレイパー 〜別名48ブラシ〜

投稿日:2013年12月29日 更新日:

スプリットボードの必需品といえばブラシ

知ってました?ブラシあるなしで、全然スプリットボーディングの快適性が違うことを。

スプリットやってる人ならわかると思うけど、インターフェースに雪詰まるとモードチェンジできんのです。もうコレ忘れると落ち込むレベルなのですよ。

いままでわざわざ100均のブラシと、スクレーパーとしてコンパスを持ってたんだけど、両方がドッキングしたナイスなアイテムをラッピーで発見。ブラシとスクレーパーが一緒になって、さらに軽量コンパクト。たったの22グラム。

本来は食器洗い用みたいだけど、さすがラッピー、スプリットバインの近くに陳列してあった(笑)

わかってらっしゃる。うむうむ。

 

こういうときに使え!

スプリットボードのインターフェースに雪が詰まると著しく作業製が下がるので、そんなときはサッとブラシを出して雪を払う。
ブラシ形状も、細くて細かい部分の雪を払いやすくなっている。毛の硬さも絶妙。

スクレーパーでは、ソールに凍り付いた雪を落としたり、シールを圧着したり。

収納方法だけど、48Rの場合、細引きつけてポッケに収納。小さいので、紐がないと、すぐに失くしそうなので(^^;;

 

最近はスプリットボード以外にもゲレンデでも持ち歩いてます。

バートンのバインを使ってるんだけど、けっこうベースプレートに雪が凍って付着して高下駄になったりするのよね。前まではストラップの先っちょで払ってたけど、ブラシなら簡単に落とせるし、ストラップも痛まない。

 

 

こうやって持ち歩け!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2013/12/28追記
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フォロワー様のアドバイスで、こんなアイテムを導入。
リールキーホルダー。

ビヨーンと紐が伸びるぜ!(最大60cm)

んで、手を離せばオートマチックに紐が引っ込む。これ、めちゃくちゃ便利で、ポッケに入れる必要なく、ズボンのベルトループに吊るせるので、めちゃくちゃ取り出しやすくなった。

これをウェアのズボンに吊るしとけばパーペキでございますです。

---------------------------------------------
2014/1/25追記

なんか、48Rのブログでブラシがえらい売れたらしく最近は『48ブラシ』と一部では呼ばれてます(笑)

一部の方が勘違いされてますが、私は販売元ではありません。。。

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-道具ネタ
-,

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.