iPhone

iPhoneはSIMフリー端末0%金利分割購入+格安SIMがお得! 〜docomo更新月なので楽天モバイルへ買い替え検討〜

投稿日:2016年3月6日 更新日:

あれよあれよと2年が経過したマイiPhone5S。DSC03718

なにげに、スマホを2年使ったのって初でございます(昔は新しいiPhone出るたび買い替えたので)

 

今はdocomo契約なんだけど、契約2年と言えば更新月。このタイミングでないと違約金が発生するから、継続か、キャリア変えるならこのチャンスなのよね。

さらに2年経つと月々割が切れてしまうし、今のiPhone5Sは不調なので買い換えは必要。

となると、買い換えるなら機種変よりMNPがお得なんだけど、最近は格安SIMがその名の通り格安料金なので、大手のMNPにするか、SIMフリーiPhone+格安SIMにするか、どちらが得なのか料金検討をしてみた。

 

あ、そうそう、ちょっと前までMNPなら一括0円(実質0円ではないよ)やら数万のキャッシュバックで買えたんだけど、今現在(2016/3)は総務省様の御達しで過剰なMNP合戦は終了のようです。。

 

auにMNP iPhone6S 64GB購入の場合

auの料金シミュレーターを使うとパツイチで料金がわかる。便利ねー

かけ放題プラン+データ通信5GBで試算。

基本料金

・スーパーカケホ(電話カケ放題プランS) 1700円/月(税別)

・データ定額5(5GB) 5,000円/月(税別)

・インターネット接続サービス LTE NET 300円/月(税別)

・auにのりかえ割 -1000円/月(税別)

以上、基本料金合計6000円(税別)、税込6480円/月

機種代(iPhone6S 64GB)

・機種代分割 4045円/月(24回払い)(税込)

・毎月割 -2840円/月(24ヶ月)(税込)

 

以上、auの場合

基本料金+機種代で7685円(税込)

契約期間は2年。それ以下での解約の場合は違約金9500円。さらに月々割も解除されてしまい、実質安く買えるはずだった機種代も重い負債として残ってしまう。

 

 

SIMフリーiPhone+楽天モバイル(格安SIM)の場合

楽天はデータプランで基本料金が変わる。スクリーンショット 2016-03-06 8.16.54

自分の場合は月々の使用量は2GB台前半。(平日は家以外ではあまり使用せず、在宅時のwifiメイン。休日はそこそこ利用)

3.1GBプランで契約するつもり。

電話は楽天電話で30秒/10円、月15分通話で300円と試算します。

基本料金

・通話SIM 3.1GBプラン 1600円/月

・通話料 300円(15分/月)

 

機種代(iPhone6S 64GB)

・機種代分割 4440円/月(24回払い)(税込)

金利0%キャンペーン利用。
スクリーンショット 2016-03-06 8.19.18

合計で税込6340円。

楽天の通話SIMの場合、12ヶ月以内の解約は違約金9800円。

あ、楽天の場合、契約初月は基本料金無料特典もあります。

 

楽天モバイルの場合、docomoの電波利用なので、利用範囲に関しては心配ないけど、スピードが本家に劣るデメリットもあるらしい。とはいえ、自分の場合はあまりスマホの小さい画面で動画を見ないのであまり心配はしていない。

 

 

どっちがお得

自分の場合の試算だけど、SIMフリーiPhone+格安SIMのほうが月1345円安い。

契約初月の基本料金無料と合わせると24ヶ月で33880円もお得!

さらに格安SIMの場合は、ヤフオクなどでSIMフリーiPhoneを定価の-2万円くらいで手に入れると、合計で5万以上の節約に(ヤフオクで端末購入についてはリスクあるので悩み中)

 

というわけで、とりあえずワタクシ楽天モバイルに電撃移籍をすること。過剰なMNP合戦のない大手なんて、高いだけだし、格安SIMだってdocomo回線だがら大手に固執する必要にないもんね。

逆にMNPでdocomoからau陣営に降りなければならないところ、楽天モバイルでdocomo回線にとどまれたことは、山用途としてはむしろプラスだったりと。

 

docomo→楽天モバイルでどう変わったかについては、しばらく使用したらレポしまーす。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-iPhone
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.