2018/02/18 はじめましての栂池高原スキー場からの炭屋ほたる

今回は初めましての栂池高原スキー場。白馬に通いだして9シーズン目だが、白馬乗鞍岳BCの帰りと、割れまくり初回の帰りに2回ほどゲレンデを通過したことがあるだけで、ゲレンデをちゃんと滑るのは今回がお初です。

栂池って、栂池起点のバックカントリーにはほぼ行かないし(春のロープウェイは乗るが、栂池に下山しない)、ゲレンデ滑るなら八方ローカルと滑るし、ゲレパウならゴニョゴニョがやりやすいところ行くしで、栂池にはとんと縁がなかった。

が、今年はシーズン券もないし、お金もあまり使えないので、株主優待券利用で半額で滑れる栂池にしたのだ。

以前記事にしているが、日本駐車場開発の株主なら、4人まで使える半額券を3枚もらえます。

今回は3名さまなので、半額利用で下記の金額を浮かすことができた。

2550円 x 3人 =  7650円

これは大きい!優待券を考慮すると、めちゃくちゃお買い得な株!

 

お初のゲレンデはどこを滑っても新鮮で楽しい。遊べる地形を把握したホームゲレンデも良いが、リフトでゲレンデマップ眺めながら、あそこ行こうとか、ここショートカットで遊べるんじゃない?など、妄想しながらあーだこーだ滑る(笑)

ゲレンデコンディションは雨が降って、そのあと凍結したコチコチ系。

 

実は前回のマチガ沢から新しい板を投入。

こんな状況でも、新調した板の調子が良く楽しく滑ることができた。
amplidの2017 UNW8を購入。

フルキャンバーディレクショナルツイン。実は2本目も購入で、どんなコンディションでも滑れる頼もしいヤツ。ラブですわ。

今回も抜群のエッジグリップと安定感!

 

いつものごとく、ゴンドラ終了まで滑って、そのあとは和田野のスパイシーでワックス。

 

友人のおすすめで、SPICY和田野でWAX FUTURE。ソールがトゥルトゥルで走る走る!#amplid #unw8

TwitterID:48_riderさん(@48rider)がシェアした投稿 -

ワックスフィーチャーで2000円。

自宅ワックスは家内法律で禁止が可決されたので、安くワックスしてくれるところは助かる。

 

そして夜は定番、炭屋ほたるで焼き鳥。大阪の兄貴分と合流して楽しいよるでした。

 

お疲れ山でした!

 

 









Pick Up

1

ジムニーのシフトレバーの前にあるトレイってめちゃくちゃ小さくてハイチュウ入れくらいの使い道しかなかったのだが、この使いにく純正トレイを大型トレイに入れ替えてみたら、普通の二つ折り財布も置くことができて ...

2

ジムニーの空気圧について、サイズアップしたり特にLT規格のタイヤを装着したときの空気圧について悩んでいる人も多いかと思う。 ジムニーの指定空気圧は180kPaなのだが、サイズアップしたタイヤの指定空気 ...

-
-