JB74ジムニーシエラ ジムニー

JB64/74ジムニーに適合するナビサイズは?ナビサイズと取り付けキットをまとめてみた【7インチ・8インチ・9インチ】

ナビのメーカーやサイズ、それに対応する取り付けキットの関係はかなりややこしい。

48RもJB74ジムニーのナビを選定する際、色々と調べたりしたので、後からナビを選ぶ人が迷わないように、調べた結果を共有する。

ジムニーのナビ選びの参考になれば幸いです。

 

ナビの取付方法については、コチラの記事をどうぞ。

意外と簡単!JB64/74ジムニーのDIYナビ取付方法 〜大画面サイバーナビ9インチインストール〜

JB74ジムニーはナビレスで発注したので、例のごとくDIYでナビを取り付けた。 JB64/74ジムニーはナビ裏のスペースの広さやダッシュボードの周辺の作業のしやすさなど、先代JB23ジムニー比べると作 ...

続きを見る

 

 

JB64/74ジムニーのナビサイズについて

ナビのサイズの種類

一般的なナビゲーションのサイズは下記の通り。

ナビサイズの種類

・7型(2DIN)

・7型ワイド(JB64/74標準適合サイズ)

・8型

・9型

・フローティングモニター大画面

 

大体同じ縮尺で7型・8型・9型ナビを並べ見たのがこちら。

並べると結構差を感じるよね。

 

 

7型ナビ

最も一般的なのは「2DIN」と呼ばれる7型サイズ。

DINとは、ドイツの工業規格の名称で、カーナビやオーディオを取り付けるスペースも規格化されている(だから、どこのメーカーナビも問題なく取り付けられる)

大きさは

2DIN→横幅180mm、高さ100mm(7型)

先代JB23ジムニー はこのサイズだった。

 

7型ワイドナビ(JB64/74)

最近はJB64/74ジムニーのように、2DINより20mm横幅を広げた2DINワイドの取り付けサイズも増えてきた。

2DINワイド→横幅200mm、高さ100mm(7型ワイド)

 

ちなみに、7型も7型ワイドも、ほとんどナビは画面サイズは共通である(幅が20mmワイドだからって、ワイドモニターにならない)。

違いは何かというと、7型ワイドは横に大きめのボタンがつくのだ。

運転席近くに大きめのボタンが並ぶので、ちょっとだけ使い易くなる(ハイエースで7型ワイド彩速ナビ、JB23ジムニーで7型彩速ナビを使った感想)。

 

 

8型、9型ナビ

7型より大きなモニターが魅力的な大画面モデル。

しかし、純正状態のナビの取り付けサイズは2DIN or 2DINワイドが一般的なので、8型以上のナビを取り付けるにはオーディオパネル(ガーニッシュ)の交換が必要である。

 

 

フローティングモデル

取り付けサイズは一般的な2DINながら、画面を浮かせることでパネル(ガーニッシュ)を交換することなく大画面にできるのがフローティングモデルの魅力

10型以上の迫力の大画面ではあるが、ダッシュボードに収まっていないので見た目の好みが分かれるところだ。

 

 

ナビ取り付けキットとは

ナビの取り付けで必ず必要になってくるのが取り付けキット。

車側のカプラーは自動車メーカーごとにバラバラなので、一度ギボシ端子にバラして、ナビ側の電源ケーブル(こちらもギボシ端子)と一本一本ぽちぽち繋げようというのがキットの狙い(下の画像はJB23ジムニー)。

キットの配線にもナビ側の配線にもタグがついているので、同じタグどうしを繋いでいくだけだ。

 

また、カロッツェリアの7型ワイド以上のナビについては、ダイレクト接続キットとなっている(マイナーだけど、イクリプスも)。

これはナビに電源ケーブルが付属していないかわりに、車のカプラーを直接ナビのカプラーに変換できるキットを購入して取り付ける方法である。

今回、48Rは初めてダイレクト接続キットを使ったのだが、取り付けが楽なので他のメーカーもこれに倣えば良いのにくらいに思ってしまった。

ナビと車の接続は上の画像のケーブルだけの簡単接続。煩雑になりがちなナビ裏のケーブル群も、ちょっとはマシになるのもありがたい。

 

 

JB64/74ジムニーの取り付けキットについて

ナビのサイズ別に、JB64/74ジムニーに取り付けられる配線キットをまとめてみた。

(スマホ表示だと表は横スクロールします)

ナビ メーカー パネル 配線キット パネル付き配線キット 取付キット付きナビ
7型 その他 7型⇒7型ワイド変換パネル(SUZUKI純正) S-2486 S-2484 -
イクリプス KW-2350D
KW-1290
- -
7型ワイド その他 不要 S-2486 - -
カロッツェリア KJ-S102DK - -
イクリプス KW-2350D
KW-1290
KW-518
- -
8型 その他 8型用オーディオパネル S-2486 - -
カロッツェリア KJ-S102DK - -
9型 その他 9型用オーディオパネル S-2486 TBX-S002 -
アルパイン - - X9NX-JI(JB64/74用BIG-X)
カロッツェリア - KLS-S901D -
フローティング 全メーカー 7型⇒7型ワイド変換パネル - S-2484 -

 

 

7型ナビの取り付け

JB64/74は7型ワイドなので、7型ナビをワイドサイズにするパネルが必要。

エーモン のキットなら全て含まれている。

 

ワイドサイズパネルはスズキ純正部品もあるが、エーモンのパネル付きキットのほうが安くつく。

 

 

7型ワイドナビ取り付け

JB64/74のナビサイズなので、そのまま取り付け。必要なものは配線キットのみ。

 

カロッツェリアナビならダイレクト接続キット。

 

ちなみに、ナビレスで注文するとナビスペースは塞がっているが、裏からパネルを外すとナビを取り付けられるようになる。

 

 

8型ナビの取り付け

8型ナビを取り付けるパネルと配線キットが必要。

パネルはSUZUKI純正部品がある。

 

配線キット

 

カロッツェリアナビならダイレクト接続キット。

 

 

9型ナビの取り付け

9型ナビはパネル単品は発売されていないので(2020/08/04現在)、パネル付き取り付けキットを購入することになる。

 

カロッツェリアナビならこれ。

 

また、アルパインからはナビ本体と取り付けキット、9型パネルがセットになったパックが販売されている。

こちらはバックカメラの補助線をステアリング連動にできる優れもの。

 

 

フローティングナビの取り付け

フローティングナビの本体は2DINサイズなので、取り付けは7型ナビと同様のキットで対応できる。

 

 

ステアリングリモコンについて

ジムニーのXC、ジムニーシエラのJCの上級グレードはステアリングリモコンがついている。

エーモンのキットはステアリングスイッチにも対応しているので、ナビ側がステアリングスイッチに対応していれば操作可能だ(ナビの対応要確認)。

カロッツェリアのダイレクト配線キットも同様にステアリングリモコンに対応している。

 

KENWOOD(彩速ナビ)はナビ本体側にステアリングリモコンを接続するケーブルが付属されていないので、別途購入が必要。

 

 

走行中にナビ操作、テレビが観れるキット

これは自己責任でお願いします。

 

電子工作ができる人なら買う必要なし。パーキングの信号線を切断して、ナビ側に繋がる側の信号線をアースに落としてもテレビ視聴可能。

 

 

まとめ

後から調べる人がナビ選びで迷わないように、自分が調べた内容をまとめてみた。

ジムニーのナビ選びの参考になれば幸いです。

(間違っているところがあれば、こっそり教えてくださいね。ペコリ)

 

ちなみに、48Rはカロッツェリアの9インチサイバーナビを選択!

お値段は高かったが、通信制限なしでdocomoの高速インターネット回線が使い放題のナビなので、車の中でYouTube見れて最高にシアワセでございます。

 

 

JB74ジムニー へのナビ取付はこちらの記事で紹介してます。

意外と簡単!JB64/74ジムニーのDIYナビ取付方法 〜大画面サイバーナビ9インチインストール〜

JB74ジムニーはナビレスで発注したので、例のごとくDIYでナビを取り付けた。 JB64/74ジムニーはナビ裏のスペースの広さやダッシュボードの周辺の作業のしやすさなど、先代JB23ジムニー比べると作 ...

続きを見る









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"

-JB74ジムニーシエラ, ジムニー
-, , ,

© 2020 48rider.com