ハイエースのブログ記事

さらば、サンバー。

サンバーが2012年の2月に生産終了だそうで。スバルの精神が形になったようだ。

48Rも以前乗ってましたが、良い車だけに、なくなるのは残念ですなぁ。。

サンバーは軽箱唯一
RRのエンジンレイアウト四輪独立懸架サスペンション
『農道のポルシェ』と呼ばれた名機だったんです。

さらに、広大な荷室を持っていて、バイクとレース用品(バイクよりよっぽど体積ある)を載せて
数百キロ遠征したり
中にラックを組んで、スキーとボードを4セット立体的に積んで、車中泊スペースを確保したスタイルで
外人に『グレート!!』とか、『ワンダホー!!』とか声かけられたり(狭い車で生活するのがそんなに珍しいか!)
思い出深い車種でした。

RRの二駆だったので、雪山でリアルに大スピンしたり、横風で2mくらい飛ばされたり
安定性に難はありましたが、その軽快なハンドリングと軽箱唯一の高回転エンジン(四気筒はサンバーだけ)で
どんな目にあっても懲りずに山を攻めてたもんです。

機会があれば、もう一度サンバーで旅をしたいものですなぁ。









Pick Up

1

ジムニーのシフトレバーの前にあるトレイってめちゃくちゃ小さくてハイチュウ入れくらいの使い道しかなかったのだが、この使いにく純正トレイを大型トレイに入れ替えてみたら、普通の二つ折り財布も置くことができて ...

2

ジムニーの空気圧について、サイズアップしたり特にLT規格のタイヤを装着したときの空気圧について悩んでいる人も多いかと思う。 ジムニーの指定空気圧は180kPaなのだが、サイズアップしたタイヤの指定空気 ...

-ハイエースのブログ記事