MTBやスノーボード遊びの記録。ハイエースDIYも更新中

48rider.com

JB23ジムニー ジムニー

JB23ジムニー お手軽ポジションランプのLED化 工具なし5分作業

先日ヘッドライトをLED化したのだが、ポジションランプが電球のままで、LEDヘッドライトと色が合ってないのがどうしても気になっていたので、ポジションランプもLED化してみた。

なかなか明るさもあってさらにLEDヘッドライトと色味も合い、より完成度を上げたマイジムニー。

激安980円のLEDバルブながら、狙い通りで大満足です。

 

 

購入動機

動機は2つあって、順に解説する。

 

①LEDと電球の色が合わない!

LEDヘッドライトバルブに変更してから気になっていたのが、ポジションランプの色。

せっかくヘッドライトをLED化したのに、ポジションランプの色が電球色のままじゃカッコ悪い!!

 

ちなみに、色温度で言うと下表の通り。

電球色(ハロゲンランプ) 約3000K
LED 5000-6500K
HID 4000-6000K
太陽光 約5500K

 

 

ハロゲンの黄色がかった色と、LEDの寒色系の白とは色味が合わなくて残念な外観になっている。

 

ちなみに、LEDヘッドライト化の記事はこちら。

JB23ジムニー ヘッドライトにLEDバルブを装着する

JB23ジムニーのヘッドライトって、今どきのLEDライトに比べるとめちゃくちゃ暗い。 先日、助手席に座っている娘から、「お父さん、ライトついてる?」といわれる始末。。。街灯の明かりに埋れてジムニーのヘ ...

続きを見る

 

 

②省電力化:LEDの消費電力はハロゲンの1/10

ポジションランプはスモールランプ点灯以外にも、メインのヘッドライト点灯中もずっと光っているので、意外と点灯時間は長い。

LED化すると消費電力が約1/10になるので、たとえ2.5W電球2個と言えどもLED化することでオルタネーターの負荷も軽減されるし、燃費も体感はできないゴミみたいな量だろうがチリツモで15万キロくらい走ればLEDバルブ代金の元はとれているかもしれない。

なにより、消費電力が下がるので、ポジションランプ消し忘れの時にちょっとでもバッテリーを延命できるのが良い(←そもそも忘れるな)

 

 

980円の激安LEDバルブを購入

今回は値段重視で送料込み込みで980円の中華バルブを購入。

見た目はそれほど悪くなさそう。

 

商品ページによると、めっちゃ明るいらしい。

 

安すぎて不安になるくらいだが、楽天レビューは驚異の5480件で4.34をマークしているので、信じることにする(笑)

 

 

取り付け方法

工具なしの5分作業。

 

まずはヘッドライト裏のポジションバルブのカプラーを外す(画像は右ヘッドライトを上から覗き込んだ構図)。

 

カプラーを外したら、バルブを取り付けているソケット部分を反時計回りに1/4回転ほど回して外す。

 

純正のポジションバルブを引っこ抜いて、LEDバルブに入れ替える。

 

LEDバルブには極性があるので、かならず点灯テストしてから車体に取り付けよう。

昼間でもなかなかの明るさだ!

 

工具不要で、5分もあれば交換完了だ。

 

 

まとめ

狙い通りLEDヘッドライトとLEDポジションバルブの色味が合って、パーペキなコーディネート。

蒼い光はかっこいい!

今回のカスタムはメリットたくさん。

①送料込み980円の安さ

②工具不要5分交換

③見た目が良くなる

④LEDで省電力化

 

お手軽過ぎるので、JB23乗りならとりあえずやっとけって感じです。

 

 

他にも「JB23ジムニーカテゴリ」で色々ジムニー 記事書いてます。よろしければ、そちらの記事もどうぞ。









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"

-JB23ジムニー, ジムニー
-, ,

Copyright© 48rider.com , 2020 All Rights Reserved.