道具ネタ

モデルチェンジ!  2015 Deeluxe Spark XV

われらがザビエル師匠のシグネチャーモデルがモデルチェンジ!

XVのロゴがファン心をくすぐるわ。く〜〜

テスターによると、従来よりしなやかなフレックスになったらしい。

ちなみに、こちらが2014モデル。
だいぶ変わったっしょ。

来シーズンは、スプリットボードにも対応した
ビブラムソール装備のマウンテンブーツというコンセプトはそのまま、
2014年とは全く異なるブーツに。

パッと見、上位機種のSpark Summitに近いカッティングになり
レースの締め上げ方式も同じような感じに。

足首のみと足全体を別々に締めることができるこの機能。

従来は足首を境に、上と下を別々に締める感じだったけど(バートンと同じ)
48Rの場合、踵が浮かないように下半分をきつく締めると足がしびれてただけに
新しい方式だと全体は緩いホールド感のまま、踵だけ浮かないと期待。

同社のフリーラン向けのトップモデルにも採用されてるだけに、調子良いんでしょう。

また、今まではアウターは革製だったけど、今回から化繊に。
従来よりへたりに対する耐久性が良くなるうえ、軽くなるそうな。

なんだか性能大幅向上な予感の2015 Spark XV。
48Rは初期Sparkなんだけど、3シーズン使ってヘタり気味なのと
セミワンタッチアイゼンのコバも欲しいので、来年は買い替えたな。

あ、そうそう。
自分はここ3年でdeeluxe Spark、deeluxe independent、Burton SLXって使ってきたけど
スプリットするなら横剛性の高いブーツのほうが圧倒的に歩きやすいよ。









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"

-道具ネタ
-

Copyright© 48rider.com , 2020 All Rights Reserved.