MTB

Specialized ENDURO S-WORKS購入 〜29インチエンデューロバイク〜

秋にフレームを購入して、やっと組み上がったSpecialized ENDURO。

今回も完成車ではなく(そういえば、完成車は一度しか買ったことない)こだわりのパーツチョイスのバラ組なので、仕様を紹介します。

 

Specialized ENDUROを買った理由

購入利用については別記事で書いてます。

【MTB選び】最新エンデューロバイクのジオメトリー比較【スペシャライズド エンデューロ購入】

2022年秋にスペシャライズドのエンデューロを購入したのだが、世の中には魅力的なバイクが沢山あるわけで、迷いに迷ったバイク選び。 バイクを選ぶ時はサスペンションシステムやパーツチョイスと並んで気になる ...

続きを見る

エンデューロカテゴリーのジオメトリー比較表もあるので、ご参考にどうぞ。

 

Specialized ENDUROのパーツチョイス

こだわりのパーツチョイスのご紹介。

今回は後々のアップグレードは考えず、最初から欲しいパーツ、使ってみたいパーツでバイクを組みました。

Frame 2022 Specialized ENDURO S3
Rear Shock 2022 FOX FLOAT X2 Factory, Rx Trail Tune, 2-position adjustment, 205x60mm
Fork 2023 ROCKSHOX ZEB ULTIMATE
Headset Specialized純正(インテグラル)
Stem RACE FACE 35 32mm reach
Handlebar CROMAG BZA CARBON 35mm 770mm幅カット
Grips ANVL Lock-On Grip
Seatpost OneUp components Dropper post V2 150mm
Saddle SDG Circuit MTN
Brakes SRAM CODE RSC
Brake Disk Front:Magura MDR-P 220mm
Rear:Magura MDR-P 203mm
Rims INDUSTRY NINE ENDURO S 28H (inner width30.5mm)
Hubs INDUSTRY NINE Hydra 690 P.O.E strait pull spoke
Tyres Frond:Michelin Wild Enduro Front RaceLine29 x 2.40
Rear :Michelin Wild Enduro Rear RaceLine29 x 2.40
Crankset RACE FACE NEXT SL 170mm  + OneUp components oval ring 28T
Bottom Bracket RACE FACE BSA
Chain SRAM GX Eagle, 12-speed
Rear Derailleur SRAM GX EAGLE AXS
Shifters SRAM GX Eagle AXS Controller
Cassette e thirteen Helix R 12s 9-50T
pedal HT Flat pedal

 

フロントフォーク:2023 ROCK SHOX ZEB ULTIMATE

FOX派だったので、DJ以外では初のROCKSHOX。

チャージダンパー3.0とバターカップでFOXを超えたとの海外レビュー多数なので、ROCKSHOXに移籍しました(自腹で)

あと、カラー的にもグレーのフレームにグレーのボトムケースはかっこいいしね。

 

ブレーキ:SRAM CODE RSC

久しぶりのSRAMブレーキ。

ENDUROはゲレンデメインになりそうなので、制動力重視でDHモデルのCODE。

ヤフオクで新車外し品が安価に手に入ったというのも理由の一つなのだが、なによりSRAMは以前DHバイクで使っていて制動力とブレーキタッチが非常に好印象だったというのが決め手。

Mondraker DUNEで使っているMagura MT7のコントローラブルなブレーキも好きなのだが、同じブレーキ使うより、色々他のも経験したいしね。

 

ホイール:INDUSTRY NINE ENDURO S 29inch

手持ちのバイクのホイールは重力技研の手組みが2セット、クワハラの手組みが1セット。

どちらも高性能で気に入ってはいるが、やはり違うものを使ってみたいので、「690ノッチ」のINDUSTRY NINEを選択。はたして690ノッチに走りのメリットはあるのか?!

ちなみに、このホイールは「ストレートプルスポーク」。一般的にストレートプルスポークのほうがスポークテンション高くて高剛性だけど、初の29インチホイールなので、剛性感の比較はできません。

 

 

ディレイラー:SRAM GX Eagle AXS

無線電動使ってみたくて。

ワイヤーがないので、組むのと調整はめちゃくちゃ簡単。シフトも静かだしスパスパギアチェンジも決まる。

ただし、重量は激重。48Rはゲレンデ派なのであまり重量は気にしないが、XTのリアディレーラーに比べると、ずしりという感触だ。

 

ドロッパーポスト:one up conpornents V2 Dropper

150mmストロークではこのドロッパーポストが一番全長が短いので、フレームに深く刺せる。ダウンヒル中はなるべく椅子を下げて身体を動かせるようにしたい48R向。

 

カセットスプロケット:E thirteen Helix 12s

トップギアが9Tなので、チェーンリングを小さくでき対地クリアランスを大きく取れるので選択。

  • トップギアが10Tだとチェーンリング32Tの場合はクランク一回転でホイール3.2回転
  • トップギアが9Tだとチェーンリング28Tの場合はクランク一回転でホイール3.11回転

というわけで、チェーンリングはオーバル28Tにしてます(軽量化、対地クリアランス向上)

 

タイヤ:Michelin WILD ENDURO RACELINE

グリップ重視でDHレース用のコンパウンドを搭載したエンデューロタイヤをチョイス。WILD ENDUROはMondraker DUNEでも22年シーズン使用してて、グリップの高さと滑り出しのわかりやすさがお気に入り。

フロント1450g、リア1350gの重量級タイヤなので、タイヤインサートはクロスカントリー用のCUSHCORE XCを装着(48Rは極端な低内圧にはしないので、ビード落ち防止は考えなくて、リムの保護だけならクロカン用インサートでOKと判断)

 

48RのドリームビルドのSpecialized ENDURO

念願のフレームにZEBや電動コンポなど使ってみたいパーツは全て盛り込んだ48riderのドリームビルドバイク。

2023年シーズンはこの相棒で楽しみたいと思います!

 

 









Pick Up

1

ジムニーのシフトレバーの前にあるトレイってめちゃくちゃ小さくてハイチュウ入れくらいの使い道しかなかったのだが、この使いにく純正トレイを大型トレイに入れ替えてみたら、普通の二つ折り財布も置くことができて ...

2

ジムニーの空気圧について、サイズアップしたり特にLT規格のタイヤを装着したときの空気圧について悩んでいる人も多いかと思う。 ジムニーの指定空気圧は180kPaなのだが、サイズアップしたタイヤの指定空気 ...

-MTB
-, ,