2017/12/16 栂池高原スキー場でTSUGAIKE POWDER DBD講習

投稿日:

2週連続の白馬。

本日はゆうくんと栂池ゲレンデへ。

 

朝一は極上ピステンバーン

早起きは三文の徳。

朝一のピステンでのカービングは、重力と遠心力の協奏曲。

落下スピードを遠心力に変え、深く倒しこんだカービングは気持ちよく、ついついターン弧が深くなりがち。

普段ならちょっと迷惑な深いターンでも、今朝はガラガラ。思いっきり楽しむことができた。

クリスマス前の週末だから、みんなお出かけ自粛?朝2本目くらいまで、中間駅までのコースは48Rとゆうくんの二人しかいないくらいだった。

 

おかげさまで、たくさんピステンを滑り込むことができ、満足の滑り出し。やっぱり人がいないとスピード出せて気持ちいいよね。

 

そして、ちょっと人が増えだしてコースが混んできた頃、「TSUGAIKE POWDER DBD」なる講習を受けた人のみ滑れるエリアがあることを思い出し、パウダーもないし、人も増えちょっとスピードは出しにくくなってきたので、この機会に受けることに。

 

 

TSUGAIKE POWDER DBDは許可制のパウダーゾーン

去年あたりからイイらしいぞ!との噂がチラチラ聞こえるつがパウダバダ。

イイ機会なので、講習を受けてきた。

 

講習は1日3回

8:45・9:30・10:30の3回。

講習時間は15分程度。

また、講習の前に誓約書、申込書の書き込みがあるので、15分前くらいには行った方が良い。

場所は栂池ゴンドラ山頂駅からちょっと下ったレストハウスの2階です。

 

 

講習を受けると腕章がもらえる

講習を受けるともらえる腕章。ゲートに入る許可証だ。

次回からは受付することなく、朝一からDBDエリアに入れる。

 

 

 

滑走エリア

栂池を滑ったことがある人ならわかると思うが、ゴンドラ線下に広がる広大なツリーのほぼ全てを滑ることができる。

上の画像のゲート(数字のところ)から、入ることができる。

ちょっと偵察で滑ってみたが、ポテンシャルは裏コル以上!(この日はクラストしてて、TSUGAIKE CRUST DBDだったが)

 

こりゃ、パウダーの日が楽しみだ。

 

ちなみに、つがパウを世界にしらしめたヨン様の動画はコチラ。

窒息しそうな粉雪じゃないの!

 

 

そんなこんなで、ピステンしばいたり、DBD講習受けたり、ゲレンデ探検したりで本日の滑りは終了。

 

 

 

夜は宴会

白馬のMTB友も合流して、鍋パと持ち寄り食材で楽しい宴。

メニューは友人持ち込みの漬けにした鰤、白馬で入手した馬刺し、白馬豚のしゃぶしゃぶなど。

 

酔っ払い同士、TVやYouTube動画を見ながらあーだこーだダベってたら、あっという間の6時間でした(飲み過ぎ)。

 

おつかれ山でした。

 

 

 









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"