iPhone

iPhoneの『検索中』が消えない時の対処方まとめ。

投稿日:2016年2月9日 更新日:

自分のiPhoneが、先日の雪山のたび重なる低温電源落ちののち、故障してしまった。

症状としては、画面左上の本来なら「TLE」や「3G」と表示すべき部分がずっと「検索中」と表示。「圏外」にすらならなく、その状態から復帰しなくなってしまった。

困ったことに、全く電波を掴んでいないので、電話もネットも出来ず、出先だったのでかなり困ってしまった。IMG_6613

かろうじてWi-Fiは使用できたので、友人にテザリングしてもらって白馬トリップは乗り切ったけど、この現代社会、携帯電話がないと超不便。スキー場で一度はぐれると、合流が超大変!携帯ない時代の人たちは、ビッグゲレンデでどうやって遊んでたのか。

 

最終的には復活したんだけど、けっこう色々と調べてトライしたので、自分の忘備録と同じ症状の参考になればとまとめてみました。

 

対処法

簡単で試しやすいものから並べてみました。ちなみにワタクシメの場合は最後の手段までいってしまいましたが。。

特定のiPhoneやOSのバージョンでの症状でなく、どのiPhoneでこのような症状になることはあるそうです。

 

機内モードのオンオフ

IMG_6646

機内モードから通常モードに戻すと、一旦電波サーチがリセットされて、その時点でもっとも近い基地局の電波を掴みなおします。これで治ればラッキー!

 

iPhoneの再起動

コンピュータ関係のトラブルの基本。フリーズなどのトラブルなどもこれで治ることが多いよね。48Rの場合は20回は再起動したけど、全然ダメでした。。

 

SIMカードの抜き差し

SIMの接触不良かもしれないので、とりあえず抜き差し。また、ほかにSIM持っている人がいれば交換して挿入することで、問題がiPhoneかSIMか判別することができる。

SIMの取り出しには、iPhoneの箱に入っている特殊工具を使おう。

48Rは出先でのトラブルだったのだけど、友人が白馬在住だったので、工具を借りることができました。これでも治らなかったんだけど。。。

 

OSのアップデート

IMG_6647

 白馬帰りに持ち込んだ長野のdocomoショップで推奨されました。が、結局は治らず。

 

ネットワーク設定をリセット

docomoショップの店員さんが電話でサービスセンターに聞いてみてやってた。IMG_6648

 

今まで記憶させていたWi-Fiのパスワードなどが消えてしまうので注意。

 

すべてのコンテンツと設定をリセット

次に試すべきリセット。壁紙や目覚まし設定などが消えてします。背に腹は変えられないのでこれもトライ。

IMG_6648 のコピー

48Rの場合はこれでも復旧せず。この時点でdocomoショップではもう手がないと言われた。。。

 

最後の手段。工場出荷時に戻して(初期化)バックアップから復元

非常に面倒くさいですが、初期化してiCloudから復元しました。

これで復活しました!

しかし、復元とはいえ、細かいところはなんか違ってたり、また音楽や写真をまたクラウドからダウンロードしたりと、非常に面倒。とくに48Rの場合は、日本とUSのiTuensを使っているので、IDの切り替えが面倒だったり、色々とストレスは溜まりますわなぁ。

ほんと最後の手段。

 

これで治らなければ、Apple Storeしかないでしょう(郊外住まいにとって、Apple Storeに行くのがなんと面倒なことか)。

 

ちなみに初期化からの復元は公式ページの手順を参考に。

 

まとめ

焦らず上から順番に試してください。なるべく上のほうで治るとラッキー!!

初期化からの復元は、直近のバックアップがなければ超悲惨です(^^;

もしなにかあったときのために、iCloudでバックアップ作成か、PCやLightnig接続メモリ等でデータは保存しときましょう。

 

 

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-iPhone
-

Copyright© 48rider.com , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.