PR ハイエースのブログ記事

特別仕様のダークプライム2(DARK PRIME2)はお得なのか?オプション設定から考察してみた結果とは

ハイエースの新車購入を検討する際、特別仕様車ダークプライム2もご検討でしょうか?

実はダークプライム2はメーカーが設定している特別仕様車なので、スーパーGLから価格アップはするものの、内容を考えると非常にお買い得なんです。

細かな部分まで、ダークプライム2は標準のスーパーGLからアップグレードやパーツ換装されているので、記事本文でその内容をねっとり見ていきますか!

 

あ、勝手に考察しているだけで、4年前に買ったハイエースを買い換える余裕はありません。。。

300系ハイエースの2型が登場するくらいまで、今のハイエースを乗り続けるつもりです。

どういうクルマを買おうか、検討するのが楽しいのです(買えなくても)。

 

 

特別仕様ダークプライム2(DARK PRIME Ⅱ)とは

一言で言うと、ハイエースを高級ミニバンっぽく内外装を豪華にしてみたよ!という仕様である。

渋めで落ち着きのある濃いグレー基調のインテリアや木目のアクセントパーツ、皮シートで高級感のある大人のクルマの雰囲気でまとめあげられている。さらにスーパーGLではオプション設定の「LEDヘッドライト」、「助手席エアバッグ」も標準装備され、ファミリーカーとしてハイエースを使う層には嬉しい内容になっている。

 

シックで大人な雰囲気の内装

これがダークプライムのコックピット。

 

そしてこちらがヴェルファイア。

雰囲気クリソツ!

 

シートはこんな感じ。

ハイエース、ダークプライム2。

 

ヴェルファイアのシート。

ヴェルファイアのほうがゴージャスだが、ダークプライムも色調は同じで渋い。

 

 

ちなみに、スーパーGL標準はコチラ。

うーん、ダークプライム2を見た後だと、かなりプラスチッキーでチープに見える。。。

 

 

ダークプライム2だけの特別色が選べる

ダークプライムでも、スーパーGLと同じ色を選べるのだが、さらにダークプライムだけの特別色「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」も選択可能になる。

この色、ヴェルファイアにも設定されている深みのあるパール塗装で、暗いところではブラックに見えるが、明るいところでは深い紫に見えて二度楽しめるカラー。

ダークプライムはメッキパーツも落ち着きのあるダークメッキになるので、悪くない組み合わせだ。

 

 

価格設定はお得なのか?

さて、このかっこいいダークプライムがどれくらいお買い得なのか、価格から考察してみる。

ダークプライム2とベースとなったS-GLの車両価格とその差額は次の通り。

車両価格(税込)
スーパーGL 2.8DT 2WD 3,755,500円
スーパーGL 2.8DT 2WD DARK PRIME 2 3,889,400円
差額 133,900円

差額は13万円ちょっと。はたして、この差額分の価値はあるのだろうか?

 

そしてダークプライムに設定される特別装備は次の15項目。

 

 

 

 

ダークプライムには標準でついてくるオプションの総額は?

ダークプライムを選択することで、いくつかのメーカーオプションが標準でついてくる。

オプション金額
LEDヘッドライト 66,000円
SRSエアバッグ+プリテンショナー&
フォースリミッター機構付シートベルト(助手席)
16,500円
合計 82,500円

 

ダークプライムの価格アップ分133,900円から、ダークプライム2でついてくるオプション総額82,500円を引くと、51,400円!

ということは、その他のダークプライムのかっこいい内外装が、5万円でついてくるということ!!これはお買い得すぎる!!

 

 

ダークプライム特別仕様の価値を勝手に予想

ダークプライム特別仕様の内容を48Rの独断と偏見で価値を予想してみた。

基本的に色違いパーツは純正に対して差額0円、木目調やレザーは金額アップとした。

DARK PRIMEの特別仕様の項目 価格
LEDヘッドライト 66,000円
SRSエアバッグ+プリテンショナー&
フォースリミッター機構付シートベルト(助手席)
16,500円
メッキフロントグリル(ダークメッキ)
0円
メッキバックドアガーニッシュ(ダークメッキ)
0円
4本スポークステアリングホイール(本革巻き+黒木目マホガニー調加飾)
18,000円
フロントエアコンプッシュ式コントロールパネル(ダークシルバー加飾)
0円
インストルメントパネルアッパー部(黒木目マホガニー調加飾) 7,000円
シフトベゼル(ダークシルバー加飾)
0円
シフトノブ(本革+黒木目マホガニー調加飾)
5,000円
パワーウインドウスイッチベース(黒木目マホガニー調加飾)
5,000円
フロントドアトリム(合成皮革)
10,000円
シート表皮:トリコット+合成皮革&ダブルステッチ
60,000円
ルーフ&ピラー&セパレーターバー(ブラック)
0円
スライドドアスカッフプレート(車名ロゴ&イルミネーション付)
3,000円
合計 190,500円

というわけで、独断と偏見のダークプライム特別仕様の価値は190,500円!

一方、ダークプライムは標準仕様に比べて133,900円アップだったから、差額は56,600円

 

つまり一言でいうと、ダークプライムは+133,900円の増額だが、190,500円分の価値があるということ。

(見た目パーツは全ての人にとって必要とは言えないが、メーカーが色調をコーディネートまでしてくれているので、値段以上の価値はあると思う)

とくに、運転席、助手席、セカンドシートの3脚がレザーになるのは、非常に嬉しいしカッコいいし、コスパ良過ぎでしょ~。

 

 

ちなみに、ダークプライム専用の内装は純正部品として注文で購入可能である。

こちらで買えます

 

 

まとめ

かっこいいハイエースが欲しいなら、ダークプライム2はマストバイ。

だって、ダークプライム2じゃなくても必須のオプション費用(LEDヘッドライトと助手席エアバッグ)の総額82,500円だから、さらに5万円追加するだけでダークプライムだけの木目調やらレザーシートやらダーク系メッキパーツに換装してくれるのだから、買わない手はないよね。

 

 

48Rはなんでダークプライムじゃないかって?

48Rが購入した2014年7月時点ではダークプライム2どころか、ダークプライム の設定もなかったんです。。(4型で6ATが後から出たタイミングでダークプライムも登場した)

トヨタさん、タイミング悪いよ〜(マジオコ)。

 

 

新車購入の参考に、筆者48Rがハイエースの新車購入時、42万円値引きしてもらった話はコチラ。

【値引き情報】僕のハイエース新車注文書公開します!新車購入の総支払額、値引き額は? 【最終型見積り】

48Rのハイエース新車注文書を大公開! 今回の記事は、実際の「乗り出し価格」、「総値引額」の公開や、「値引き交渉のポイント」をシェアします。 このブログ、「ハイエース 値引き」、「ハイエース、見積もり ...

続きを見る

ダークプライム新車購入の手助けになれば幸いです。

 

 

ハイエースへの買い替えを検討しているなら、愛車の売却方法はお決まりですか?

高く売却したいなら、「45秒の簡単入力」で「無料査定」の一括査定サイトの利用がオススメです。

ブログ筆者48Rの場合、トヨタディーラーより40万円も高い査定額でした。

愛車の売却価格の確認はコチラから

ディーラーの査定だけだと、絶対損します。

 

 

他にも「ハイエースカテゴリ」で色々と記事書いてます。よろしければ、そちらもどうぞ。









Pick Up

1

ジムニーのシフトレバーの前にあるトレイってめちゃくちゃ小さくてハイチュウ入れくらいの使い道しかなかったのだが、この使いにく純正トレイを大型トレイに入れ替えてみたら、普通の二つ折り財布も置くことができて ...

2

ジムニーの空気圧について、サイズアップしたり特にLT規格のタイヤを装着したときの空気圧について悩んでいる人も多いかと思う。 ジムニーの指定空気圧は180kPaなのだが、サイズアップしたタイヤの指定空気 ...

-ハイエースのブログ記事
-,