スプリットボード自作

ブンリンクランポン + Gyrator split?

表題のようなことを考えていたのですが
ブンリンクランポンって直付けだから、板に4本もビスを埋め込むのよね。
板に付けるアタッチメントだけ購入できるので
クランポン本体は使い回しを考えてたんだけど。。。

Gyratorはハニカム構造。。。こんなところビス穴増やすのはキケン?!
ビスの効きが弱いだろうし、インビスで穴増やすのも強度が心配だわなぁ。。

ということで、ブンリンクランポンの使い回しを諦めて
Karakoramクランポンを追加発注
出費が痛す。
(ま、いろいろお試しできるのでコレもありか。と、無理やりプラス思考w)

 

スプリットボード自作のまとめ記事書きました。

猿でも作れる自作スプリットボード 〜 Which Even Monkies Can Make〜

スプリットボードを3台自作した48R流作成方法のご紹介。 48R流は、失敗が許されず一番難度が高くて面倒な板のカットを外注することと、打ち込み簡単なインビスキットを使うことで、日曜大工より簡単レベルで ...

よろしければ、こちらもどうぞ。









Pick Up

1

ジムニーのシフトレバーの前にあるトレイってめちゃくちゃ小さくてハイチュウ入れくらいの使い道しかなかったのだが、この使いにく純正トレイを大型トレイに入れ替えてみたら、普通の二つ折り財布も置くことができて ...

2

ジムニーの空気圧について、サイズアップしたり特にLT規格のタイヤを装着したときの空気圧について悩んでいる人も多いかと思う。 ジムニーの指定空気圧は180kPaなのだが、サイズアップしたタイヤの指定空気 ...

-スプリットボード自作
-,