4/17 立山バックカントリー day1 〜ロングルートな真砂沢〜

投稿日:2014年4月23日 更新日:

今年はほとんど平日休まなかったんだけど、仕事が落ち着いたので
有給発動で木〜日曜の四連休

特に木曜日は山良さそうなのでジョニーさんといっしょに立山周遊ツアーに行って来た。

入山は富山側から。
乗り換えが楽ってのもあるけど、本当の理由はジョニーさんツアーの行程の長さ。

当初、内蔵助カール滑って、内蔵助大斜面滑って内蔵助平からのハシゴ谷経由の劔沢というルート。
(興味あるひとは地形図見てみて。乗り物であがって初日に行くとこじゃないw)

というわけで一時間早く上がれる富山側から(って、始発乗り遅れて3便目だったけど)

室堂に着くとピーカン!
みくりに荷物デポってジョニーさんの待つテン場へ。

まずは大走りへ。

が、上はガスガス。
ガス待ちしてたけど、ハシゴ谷行くにはタイムアウト、素直に真砂沢を落として劔沢へ行くことに。

ガスが薄くなったタイミングでGO!

パウダーって呼ぶにはパックされまくってるけど、ドライで柔らかい雪は身体に優しくて滑り易い。

中間部はナイスザラメ。どんどん落とす。メローだけど、走る雪で楽しい。

最後の最後でどストップ雪に捕まり、ひいこら劔沢へ。つるぎどーん。


isoさんパーティのライン。かっこいいね!

長い長い登りだけど、素晴らしい景色に写真撮りながらのんびりと。
やっぱ劔詣では楽しいねぇ。

雷鳥沢に来る頃にはまたしてもガス。
今日はスッキリ晴れまへんなぁ。
ここも長い時間待たされたけど、ガスが薄くなった間をついて、ノンストップ・トップトゥボトム
気持ちよいけど、ノンストップだとあっという間過ぎて儚い。ま、これも山。

儚いからこそ記憶に残るのだ。

夜は恒例のみくりで宴会!

ISEさん、ISOさん、KROさん、マモさん、Aさんと濃い山トーク!

48ナイトからの悪い大人のA様ナイトに突入し、酒の追加オーダーが止まらない。

最後は目の前にワインとビールとウィスキーを並べて飲んでる状態に。はわわわ。

次の日は皆許容量オーバーで二日酔い下痢になるのであった。。。




-
-, ,

Copyright© 48rider.com , 2018 All Rights Reserved.