ハイエースのブログ記事 ハイエースまとめ

まとめました!ハイエースのLED化作業時間と作業難易度まとめ【電球適合表もあり】

投稿日:2019年4月6日 更新日:

ハイエースの電球をLED化などで色々変えまくっている48Rです。

今回はブログ読者さまに情報還元、バルブの適合表だけでなく、48Rが実際にかかった作業時間と難易度も表にしてまとめてみた。

LED化カスタムは数千円程度の出費でDIYも簡単ながら、見た目の変化が大きいことや明るくなって安全性が増す、LED化で省電力などお手軽でメリット多数のオススメカスタムです。

 

それにしても、表にしてみると改めてわかるカスタムポイントの多さよ(笑)

 

 

ハイエースの電球の適合と作業難易度について

適合については自分の4型ハイエース LEDヘッドライトの場合である。

この記事では「作業時間と難易度まとめ」がメインなので、正確な適合は専門サイトで調べることをお勧めします。

  バルブ形式 純正W数 作業時間 難易度
ポジション灯 T10 5W 10分 B
フォグランプ PSX 26W 30分 B
ハイビーム HB3 65W 40分 B
前ウインカー(ハイフラキャンセラー込み) T20ピンチ部違い 21W 60分 A
後ろウインカー(ハイフラキャンセラー込み) T20ピンチ部違い 21W 60分 A
シーケンシャルウインカー - - 80分 A
ブレーキ/テールランプ T20ダブル 21W/5W 10分 C
バックランプ T16 18W 10分 C
運転席上ルームランプ  G14 8W 5分 C
セカンドシート上ルームランプ  T10 x 31 8W 5分 C
荷室上ルームランプ  T10 x 31 8W 5分 C
スライドドラ足元ランプ T10 x 31 8W 5分 C
後ろナンバー灯 T10 5W 10分 B~C

 

難易度の目安ついて

ランク 難易度の目安
A 車いじりが趣味。簡単な加工や電気工作ができる
B 工具が使えて多少の車いじりができる
C 小学生図工レベル

 

48RのLEDカスタムは、簡単にできる作業方法を選ぶことを基本にしているので、初心者でもブログを読めばだいたいできると思います。

 

 

ハイエースの電球交換方法について

詳しい交換方法は別記事にまとめているので、そちらに譲る。

ハイエース200系 ライト系(灯火類)カスタム電球交換方法まとめ!【LED&ハロゲン化&光軸調整etc】

ハイエース200系のライトについてはいろいろ変更してきたので、まとめ記事を一発。 ライト系のカスタムは、基本バルブ交換のみ。ナビやオーディオ変更などに比べると配線作業などがないので、2ランクくらい簡単 ...

続きを見る

 

 

 

まとめ

灯火類のカスタムは簡単だし見た目の変化が大きいので楽しい!

明るさが増せば安全性も上がるし、さらにLED化はバッテリー負荷も低減できる。

数千円程度で気軽にできるので、カスタム初心者にもオススメですよ。

 

 

ハイエースへの買い替えを検討しているなら、愛車の売却方法はお決まりですか?

高く売却したいなら、「45秒の簡単入力」で「無料査定」の一括査定サイトの利用がオススメです。

ブログ筆者48Rの場合、トヨタディーラーより40万円も高い査定額でした。

愛車の売却価格の確認はコチラから

ディーラーの査定だけだと、損しているかもしれませんよ。

 

注:4~6月は査定価格が上昇傾向です。

新生活スタートでクルマの買い替えが活発な時期です。中古車が良く売れるため、クルマ買取店の競争原理が働いて査定価格も高めになります。

思わぬ高額査定金額になるかもしれませんよ。









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"

  • この記事を書いた人

48rider

MTBやスノーボードなどのアウトドアが趣味で、週末は山に出没しております。ハイエースいじりも大好きで、DIYネタを中心に更新中。

-ハイエースのブログ記事, ハイエースまとめ
-

Copyright© 48rider.com , 2019 All Rights Reserved.