ハイエースのブログ記事 ハイエースまとめ

ハイエース購入前に役立つブログ記事まとめ!新車購入前の値引き、維持費、オプション選び、基礎知識etc..

2019年5月1日

どうも、ハイエースは1型と4型の2台乗り継いだハイエース好きの48riderです。

ハイエース記事もたくさん書いてきたのだが、ブログ形式なので記事の並びが時系列でイマイチ各記事の関連性が良くないので、まとめページからアクセスできるようにしてみた。

お役に立てれば幸いです。

 

 

ハイエース購入のお金の話

ハイエースの購入や維持費など、お金にまつわる記事を集めてみた。

 

【値引き情報】僕のハイエース新車注文書公開します!新車購入の総支払額、値引き額は? 【最終型見積り】

48rderが2014年に4型ハイエースを購入した時の最終価格を公開する。

最終的に引き出した値引き額や、クルマ購入にかかる諸経費の参考になるかと思う。

48riderのちょっとした値引き戦略も書いてます。

【値引き情報】僕のハイエース新車注文書公開します!新車購入の総支払額、値引き額は? 【最終型見積り】

48Rのハイエース新車注文書を大公開! 今回の記事は、実際の「乗り出し価格」、「総値引額」の公開や、「値引き交渉のポイント」をシェアします。 このブログ、「ハイエース 値引き」、「ハイエース、見積もり ...

続きを見る

 

 

 

【ハイエース維持費まとめ】結局どれが安いの?4ナンバー1ナンバー3ナンバー【税金保険まとめ】

ハイエースは車体サイズによってナンバーが代わり税金や車検の金額が大きく変わるし、またガソリンエンジンとディーゼルエンジンでも新車価格60万円近くも差額があって悩ましい。

いったいどれを買えば維持費面でお得なのか全然わからないので、金額シミュレーションをしてみて結論を出してみた。

維持費で迷っている方はぜひ読んで頂きたい。

【ハイエース維持費まとめ】結局どれが安いの?4ナンバー1ナンバー3ナンバー【税金保険まとめ】

ハイエースの購入で悩むのが、「購入後の維持費」である。 税金が安い4・1ナンバーか、毎年車検の必要がない3ナンバー、結局どちらがどのくらい安いのだろうか? その疑問を解決するため、48Rは2014年の ...

続きを見る

 

 

 

ハイエースの特別仕様ダークプライム2(DARK PRIME2)はお得なの?オプション設定から考察してみた結果とは

個人的に今から新車を買うなら超オススメのダークプライム2について、どれだけお得か解説している。

追加装備のオプション内容と、特別仕様車専用装備の内容から、どれだけお買い得なのかわかると思う。

48Rが4型の新車購入をした時はダークプライム2の設定がなかったのだが、この記事を書いててあまりのかっこよさ、充実装備に悔しくて泣けてきました。

ハイエースの特別仕様ダークプライム2(DARK PRIME2)はお得なの?オプション設定から考察してみた結果とは

ハイエースの特別仕様車、ダークプライム2が魅力的すぎるので、その特別仕様の内容を考察して見た。 見れば見るほどお買い得で、ダークプライム2に標準装備されるオプション総額で考えても、みんなこっちを注文す ...

続きを見る

 

 

ハイエースの50周年特別仕様 50TH ANNIVERSARY LIMITEDはお得なの?オプション設定から考察してみた結果とは

こちらも特別仕様車、50th Anniversary Limitedについて解説している。

こちらもお買い得な追加オプション設定と、50周年記念ならでは演出装備でハイエース所有欲を満たしてくれる内容だ(欲しいけど、48Rは買い換えられない)。

ハイエースの50周年特別仕様 50TH ANNIVERSARY LIMITEDはお得なの?オプション設定から考察してみた結果とは

ハイエースの50周年を記念した特別仕様車50TH ANNIVERSARY LIMITEDが登場したので、先日のダークプライム2の記事に引き続き、その魅力とお買い得かどうかについて考察してみる。 結果は ...

続きを見る

 

 

【燃費比較】どっちがお得?! ディーゼル vs ガソリン ハイエース200系燃料費シミュレーション

単純にディーゼル車とガソリン車の車両価格と燃料価格で、どれだけ乗れば車両の高いディーゼル車の差額がペイできるか計算してみた。

意外と見落としがちなのは、ディーゼルは車両価格が高いが売却価格も高いので、実際ペイすべき差額は小さいということだ。

極端に例えると、ガソリン車を300万で買って150万円で売却した場合と、ディーゼル車を350万円で買って200万円で売却した場合、ガソリン車もディーゼル車もかかった車両費用は150万円。

こうなるとディーゼル高くないでしょ。さらにディーゼルは燃料費安い分丸儲けでしょ(実際は新車のディーゼル車とガソリン車の差額分だけ査定額に差がでるわけではないが、それでもディーゼルのほうがかなり高く売れる)。

【燃費比較】どっちがお得?! ディーゼル vs ガソリン ハイエース200系燃料費シミュレーション

ども。ハイエースはディーゼル派の48Rです。 今回はハイエースのディーゼルエンジンとガソリンエンジンでどちらがお得なのか、燃料費シミュレーションを行ってみる。 Yahoo!知恵袋や2chハイエーススレ ...

続きを見る

 

 

ハイエース車検費用まとめ

これまでにハイエースの車検にかかったリアルな費用を公開する。

クルマの状態や走行距離によって金額は変わってくると思うが、ディーラー車検だと大体これくらいかかるという目安にはなるだろう。

また、ちょっとした車検費用を抑える方法も書いている。ディーラーの言われるがままの整備内容だと、けっこうな金額になるので注意が必要。

ハイエースの車検費用まとめ 〜新車購入から4年目までのディーラー車検費用を公開します〜

ハイエースを新車購入して4年が経過し、1年目点検と2年目以降3回の車検を受けてきたので、その費用と整備内容を公開します。 全てディーラーで車検を受けてます。 ハイエースの維持費の参考になれば幸いです。 ...

続きを見る

 

 

 

ハイエースのインプレッションまとめ

ハイエースのオプションやグレード、エンジンなどのインプレッションまとめです。

 

つけて良かったオプション、つけなくて良かったオプション ~ハイエース200系おすすめまとめ~

200系ハイエースは1型と4型で微妙にオプション内容が異なる2台を乗ってきたので、だいたいどのオプションが必要か不要かだいたいわかってきた。

2台目のハイエースを買ってもまだ「このオプションつけとけば良かった〜」と後悔する部分もあるので、そのインプレッションを共有することでブログ読者様のオプション選びの参考になれば幸いです。

特にメーカーオプションは後付けできなかったり、後付けできても部品代と工賃でオプション価格に比べてべらぼうに高くなったりするので、オプション選びは慎重に!

つけて良かったオプション、つけなくて良かったオプション ~ハイエース200系おすすめまとめ~

ハイエースの新車購入お役立ち情報。2台目のハイエース購入時に選択したオプションについて、個別に感想をまとめてみました。メーカーオプションは新車購入時にしか選択できないので、選択は慎重に!

続きを見る

 

 

ハイエースの人気色は?一番人気のパールホワイトがダントツおすすめ!グレーメタリック、ソリッドホワイトも所有した感想まとめ

クルマ購入で悩ましいカラー選びについて書いた記事。

やはりというか、どの車種でも人気の高いパールホワイトがハイエースでも一番人気。パールホワイトがなぜ良いのか、その他のカラーはどうなのかをまとめてみた。

ハイエースの人気色は?一番人気のパールホワイトがダントツおすすめ!グレーメタリック、ソリッドホワイトも所有した感想まとめ

  今回は色違いのハイエースを複数台経験した経験から、ハイエースのカラー選びについて買いてみる。 現在までハイエースを2台購入し、現在は人気1番のホワイトパールクリスタルシャインを所有、以前 ...

続きを見る

 

 

両方乗りました!ハイエース200系スーパーGL vs. ワゴンGL (3.0Lディーゼル vs. 2.7Lガソリン) 200系

バン(貨物)のスーパーGLとワゴン(乗用車)のワゴンGLを乗り比べてみた感想。

ワゴンGLも気になる方向けに、スーパーGLとの違いをまとめている。

両方乗りました!ハイエース200系スーパーGL vs. ワゴンGL (3.0Lディーゼル vs. 2.7Lガソリン) 200系

実際に乗り比べると違いが分かりやすい!ワゴンGLを10日ほどレンタルして普段乗りのS-GLと比較した感想をまとめてみました。エンジン、乗り心地、使い勝手などについて書いてます。

続きを見る

 

 

ハイエース200系 エンジン比較まとめ 〜ディーゼル、ガソリン(1KD 2KD 1TR 2TR)について〜

1GDエンジン以外の歴代エンジンは全て乗ったことがあるので、インプレをまとめた。

1GDエンジンも乗ってみたいが、レンタルする機会もないし、まして買い換えるお金はないしで筆を進めることができません。。(そのうち更新したい)

ハイエース200系 エンジン比較まとめ 〜ディーゼル、ガソリン(1GD 1KD 2KD 1TR 2TR)について〜

ハイエースの全てのエンジンに乗ったことのある48Rの勝手にインプレッション。 200系に搭載される1KD 2KD 1TR 2TRには、自分の車、社有車、友人の車などで全てのエンジンに乗ったことがあるの ...

続きを見る

 

 

ハイエースの純正LSD有り無し両方所有したので、その効果と必要性について書いてみる。

悩むオプションの純正LSD。

48RはLSDありなし両方所有して雪道砂利道走りまくったので、選択の結論を書いている。

ハイエースの純正LSD有り無し両方所有したので、その効果と必要性について書いてみる。

(画像のLSDはハイエースのものではありません) ハイエースの4WDを購入するとき、純正LSDを装着するかどうかって、めちゃくちゃ迷うよね? 筆者48Rは200系ハイエースは2台乗り継いでいて、最初の ...

続きを見る

 

 

 

寒冷地仕様は必要?ハイエース寒冷地仕様と非寒冷仕様の両方所有した感想まとめ

けっこうつけない人が多い寒冷地仕様。

しかし、たった3万円でかなりの充実装備なので、新車でハイエース買うならつけないと損なくらいのオプション。

また、寒冷地仕様ではないハイエースでも北海道走ったりしているので、その感想も書いている。

寒冷地仕様は必要?ハイエース寒冷地仕様と非寒冷仕様の両方所有した感想まとめ

ハイエースの寒冷地仕様と非寒冷地仕様両方を所有した48Rが、両者の違いから寒冷地仕様の必要性を解説。これを読めばどちらを買うべきかわかります。

続きを見る

 

 

ハイエースの2WDはなぜ滑る?雨や雪道でグリップが弱い理由を物理で解説してみる

ハイエースは荷室にかなりの荷物を積む前提のクルマなので、空荷や100kg程度の荷物量だと後輪荷重が不足してリアタイヤがめちゃくちゃ滑りやすい。

さらに2WDだと駆動輪がその荷重がかかってないリアタイヤなもんで、雪道や雨だとリアタイヤがスッと滑ってヒヤリとすることがかなりある。

この記事ではなぜ2WDが滑りやすいかを、仕事で車両運動力学を使いまくっている48Rが掘り下げて解説してみた。

年一回でもスキーに行くなら、4WDを激しくおすすめします。

ハイエースの2WDはなぜ滑る?雨や雪道でグリップが弱い理由を物理で解説してみる

ハイエースの2WDに乗っていると空荷状態では雪道はおろか、雨の日でも結構滑るというのは有名な話である。また、2WDは悪路の走破性能もすこぶる悪く日本中のハイエース乗りは困っていることでしょう。 雨の日 ...

続きを見る

 

 

まとめ

ハイエース購入前に読んでら役立つ記事をまとめてみた。

クルマ購入は数年に一度のビッグイベント。選択で後悔しないために、48riderの経験感想をシェアしてみました。

お役に立てれば幸いでございます。

 

 

ハイエースへの買い替えを検討しているなら、愛車の売却方法はお決まりですか?

高く売却したいなら、「45秒の簡単入力」で「無料査定」の一括査定サイトの利用がオススメです。

ブログ筆者48Rの場合、トヨタディーラーより40万円も高い査定額でした。

愛車の売却価格の確認はコチラから

ディーラーの査定だけだと、損しているかもしれませんよ。

 

注:クルマを売るなら年内がオススメです。

なぜなら、2020年になると車の年式が1年古くなり(例えば4年落ちが、5年落ちになる)、基礎査定額が安くなるからです。

 

 

 









data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"
data-matched-content-rows-num="3"
data-matched-content-columns-num="3"

  • この記事を書いた人

48rider

MTBやスノーボードなどのアウトドアが趣味で、週末は山に出没しております。ハイエースいじりも大好きで、DIYネタを中心に更新中。

-ハイエースのブログ記事, ハイエースまとめ
-

Copyright© 48rider.com , 2019 All Rights Reserved.